パチンコをやめる方法 掲示板 151289

「フリートーク」を全件表示すると表示にものすごく時間がかかるようになってきたので、掲示板のデザインテンプレートを外してみました。結構気に入ってたんですが(TT)(2013/7/28)

【ご注意】
 以下のスレッド内での投稿をお願いします。(新規スレッドは作成しないでください)
 ①★★禁パチ成功体験★★
 ②ザンゲの部屋
 ③フリートーク
 ④ドブ川(返信禁止)

※利用方法・ルール・管理人への問い合わせは◎利用方法とルール◎まで


①★★禁パチ成功体験★★

1:ひこたま:

2012/12/02 (Sun) 22:36:04

あながた禁パチのために実施している事、有効だと思った方法を教えてください。

成功体験の発信は、他のパチンコ依存症者の参考になるばかりでなく、パチンコ依存症の継続的な回復につながります。
2:みこやま :

2012/12/20 (Thu) 05:58:19

ひこたまさん、初めまして。
みこやまと申します。

わたしはまだパチンコをやめて1か月半ほどなので、成功体験とは言えないかもしれません…。

でも、今まで負けても負けても時間さえあれば1日と我慢できなかったわたしが1か月半も禁パチできているのは、ひこたまさんのブログにたどり着いたからです。

毎月頑張って働いた給料を、生活費以外はほぼパチにつぎ込んでしまうのがほとほと嫌になり、ネットで『パチンコ やめたい』で検索したところ、ひこたまさんのブログが一番上に出てきました。

一番効いたのは、脳にパチンコが打ちたくなるプログラムが仕組まれている、という話です。
わたしはパチンコ歴は4年ほどで、依存症だなんて考えたことすらなかったのですが、依存症チェックリストで当てはまる当てはまる…
あるある!!と共感してしまうものばかりでとても驚き、そこで初めて依存症であるという認識を持ち、それが病気なのだと知りました。
そう思ってから、病気なら直せるかもという前向きな気持ちが生まれました。
そして脳に埋め込まれたプログラムの話で、パチに行きたくなっても「このプログラムのせいだ〜!早くスイッチ切っちゃおう」って、行きたい気持ちを自分の意志と切り離して考えるようになり、このスイッチのおかげで一番辛かった最初の1週間を乗り切れました。

欲しい物リストのお話では、読んだとき「わたしは欲しいものなんてないから、この方法はできないな…」と思いましたが、補足で『今は思い浮かばない人も数日考えてみれば出てくる』というのを読んで、自分の気持ちが分かってくれているような感覚になりました。
騙されたつもりで(失礼な言い方スミマセン)数日間過ごしてみると、本当に何個か出てきました。
思い浮かんだらすぐにメモして、衝動が起きたら買い物に行き、実際に買ったことによって今までパチンコによって失われていた物欲が戻ってくる感覚がありました。
今までは打つお金がなくなるのがこわくて、必要なものでも極力少ない出費で済むようにしていました。

先月は欲しいものリストからいろいろと購入してしまい貯金はできませんでしたが、今月は衝動も減り、少しは貯金ができそうです。
また、購入したものがお休みの日に役立ち、本当に平和な毎日を送っています。

他にもいろいろな禁パチサイトを見てみましたが、ひこたまさんのブログほど全てにおいて共感できるものはありませんでした。
多分、人それぞれ共感できる点や素直に納得できる点は異なっていて、わたしにはひこたまさんのブログがピッタリだったんだと思います。
本当に、ひこたまさんに出会えたことに感謝です。
あのとき、検索の一番上に出てきてくれたのがひこたまさんのブログで良かったです。

実際に依存症だった方々の禁パチブログを読むと、自分の気持ちが分かってくれているような気がして、安心して読むことができます。
1つではなく、とにかく色々なブログや本を読むことで、自分では気付けなかった新しい見方、考え方を取り入れるのが一番禁パチの成功に繋がると思います。

人生単位で考えればまだまだ短い禁パチで、わたしもまた依存症に戻ってしまう可能性も十分あります。
ひこたまさんの仰るとおり、依存症とは一生の付き合いだということを忘れずに、パチ屋に行かなかった一日一日を大事に思い頑張っていきます。

長すぎる文章すみませんでした。

※ここに書き込むつもりが、最初間違えて新しいスレッドを作ってしまったみたいです。。
そちらは消したつもりですが、もし残ってしまってたらごめんなさいm(_ _)m
3:ひこたま:

2012/12/20 (Thu) 22:58:54

みこやまさん、はじめまして!ひこたまです。

身に余るお褒めの言葉、何だかちょっと気恥ずかしいですが、純粋に嬉しいです!
ありがとうございます。

「私の体験談が、同じ苦しみを持つみこやまさんのお役に立てた」と感じる事が、私が回復し続けるためのエネルギーにもなります。本当にありがとうございます。

> 1つではなく、とにかく色々なブログや本を読むことで、自分では気付けなかった
> 新しい見方、考え方を取り入れるのが一番禁パチの成功に繋がると思います。

→そうですね。全くその通りだと思います。
世の中には、パチンコ依存症に関するブログやサイトがたくさんあり、当然いろんな考えを持った人が、いろんな主張をしていますもんね。

私は、自分のブログを登録している事もあるのですが、「にほんブログ村」の「ギャンブル依存症」のページからいろんな人のブログを見ています。(http://mental.blogmura.com/izon_gambling/)
※私のブログの画面右下にも、「にほんブログ村」のリンクをはってます。

「昔の自分と同じ苦しみを味わっている。ガンバレ!」と思ったり、「そういう考え方もアリか」みたいな新たな発見があったりします。

お互い、やっかいな病気になってしまいましたが、一緒にパチンコ地獄脱出の道を歩いていきましょう!
またいつでも書き込み、連絡くださいね~^^/
4:ゆう :

2013/01/26 (Sat) 03:07:54

こんばんは、ひこたまさん。。

パチンコが止められなくて(正確には止めたくなかったのかな)苦しんで、
もう二度と行くものかと思った次の日にはもう自然にホールに向かっていた私。

なのに・・まったく興味が無くなりました。
とっても不思議で、気持ちのいい感覚です。
それは、我慢が不必要な状態です。
コマーシャルを見ても、お店の横を通っても何とも思いません。

私の脳内で、何が起こったのでしょうか?
前にもコメントしていますが、
やはり、ホールで私が熱中していた時の後ろ姿が浮かぶんです。
完全に客観視できている実感があります。
こんな映像は今まで一度も浮かんだことがなかったので、
何か脳に変化が起こった証拠なんでしょうか。。

どうしてこうなれたのかはっきりとはわからないけれど、
きっかけは、ひこたまさんのサイトにたどり着いて最初に書かれていた、

「まずは落ち着いてください。大丈夫。」

この言葉じゃないかな・・と。
結構衝撃的だったんですよ(笑)

止めなきゃ止めなきゃと、落ち着き無かったです。
そして、あ、大丈夫ってことは止められるんだ!
とも思いました。

そして私がリラックスした状態で、
冷静な分析をされている文章をじっくり読むことで、
脳が覚めていく感覚がありました。

もう止められない・・
と、正直諦めていた時がありました。
でも、止められるんですね。

自分の意思というより、脳に的確な投薬がなされた・・
そんな感じです。

まだ日が浅いので成功と言えるかわかりませんが、
またやりたくなる衝動が起こるとは、今は思えません。
本当にひこたまさんのところに来れてよかったです。

ひこたまさんのところに来られている方は、
止められると信じています!

まずは落ち着いて!大丈夫って言葉、
何かにつまずいた時、思い出したい言葉です。
ありがとうございます、ひこたまさん^^





5:ひこたま:

2013/01/26 (Sat) 18:07:22

ゆうさん、こんにちは。ひこたまです。

めっちゃいい感じですね!
そうなんです!自分の行動や気持ちを客観視できるようになる事がとても大切なんです。
客観視できたら、パチンコで何万も、何時間も浪費する事はどう考えてもおかしいですからね。

きっと、ゆうさんの脳は新たな学習をする事ができたのだと思いますよ。

でも、私たちは「パチンコ依存症」という病気であるという事は絶対に忘れないでくださいね。
脳には「パチンコ衝動プログラム」が仕込まれています。それは一生取り除く事はできません。

どれだけパチンコから離れられていたとしても、ふとした瞬間に、必ずこのプログラムは動きます。
それは、とてもストレスがかかった時かもしれないし、逆にすごくリラックスしている時かもしれません。

このプログラムは、ふとした油断をついてくるのです。
ですから、衝動が発生した時にどう思うかをあらかじめ決めておきましょう。
おすすめは、「また動いたね。懲りないねぇ」と思う事です(笑)

私のサイトがゆうさんがパチンコ地獄を脱出するヒントになれた事は、本当に嬉しいです。
私が回復し続けていくためのパワーになります!ありがとうございます!

これからも、リラックスして、でも油断せずに一歩一歩着実に歩んでいきましょうね^^

また近況など教えてくださいね

ではでは
6:ゆう :

2013/01/26 (Sat) 21:28:25

丁寧なアドバイス本当にありがとうございます!
 
確かに、今は完全に離れている気がしても、
何がきっかけでプログラムが作動するかわからないですもんね。
自分の意思じゃないわけですから、注意深く
自分の気持ちの動きを観察するようにしますね。

少しでもウズウズしちゃったら・・
直行ひこたまさんのところに駆け込みます!
万が一行ってしまったら、正直に報告します。
また、たまに近況報告しますね^^

余談・・
ひこたまさんの、わかりやすい文章もさることながら、
大事な文章の色が赤や、青で強調されているのが
大好きです!!

では(o^^o)/

7:ヒロ :

2013/02/11 (Mon) 23:17:23

初めて書き込みさせて頂きます。私はギャンブル依存症の当事者でヒロと名乗ってます。自分がギャンブルを止めたのは2007年の7月。それからGAにいまでも通ってます。合う人も合わない人もあると思いますが独りぼっちで悩み苦しむよりはずっと良いですよ。自分個人の意見ですが止める為に相互扶助グループを使うのはお勧めです。色々な情報も入って来るようにもなりますから。
8:ナナシ :

2013/02/12 (Tue) 10:37:48

依存症になるので、止めるのって難しいですよね。私の場合、運気について書かれた下のページを見て、もう止めようと決心しました。参考になるかも知れないので投稿します。
ギャンブル運をよくする方法
http://www.oshiete-vip.com/un/gyanburu-husui.html
9:ひこたま:

2013/02/14 (Thu) 22:50:36

ヒロさん、はじめまして!管理人のひこたまです。

書き込みありがとうございます。

ヒロさんはもう5年以上ギャンブルから離れられてるんですね、素晴らしいです!

私も、やっぱりGAは有効な手段だと思います。
その理念がすばらしいです。

10:ひこたま:

2013/02/14 (Thu) 22:55:51

ナナシさん、書き込みありがとうございます。管理人のひこたまです。

なるほど、運のポイントですか。いろんな考え方がありますね~^^

ギャンブルは勝ってても負けてても、人生の幸福ポイントがどんどん減っていく気がします。

11:前田 :

2013/03/23 (Sat) 21:09:14

はじめまして
2ヶ月前からこのHPを参考にさせていただいてる前田といいます。
私も「大丈夫、落ち着け」「また頭の中でシステムが動き出した」の、
二つのキーワードで一応の平和を取り戻しました。
まだ離脱成功には道半ばと自覚はしておりますが、現状を活字にするのも、
自身を客観視することの一つかと思い、掲示板の隅を汚させていただきます。

人生の半分位にあたる20年をパチンコと一緒に歩いてきました。
当然妻と一緒の時間より長い時間だと思います。
無くなったお金は1000万になるかならないかだと思います。
借金は常に30~50万の間を行ったりきたり。
毎月の請求時期に気持が荒れて、妻や子供にまで辛くあたっていたと思います。
それでも止めようという気持ちにならないままダラダラと続けてきました。

40近い男が恥ずかしげも無く言えば、パチンコが大好きでした。
田舎のパチンコ店の、消毒臭い木の床と演歌と座りにくい椅子が好きでした。
オール10のチュ-リップで終了したら隣のおばあちゃんと握手するのが好きでした。
玉が釘にあたった時のコーンという音が好きでした。
気づいたら、釘に玉があたる音なんて10年以上聞いていませんでした。
そんなことに気づくのに10年以上かかりました。

すみません、パチンコ賛美をするつもりはありません。
自分が好きだったものは目の前に無くて、
得体の知れない醜いものに目をつぶったままむしゃぶりついていたのが自分です。
自分がだらしなく、醜く、汚れてしまったことに向き合うのに私の場合二ヶ月を要しました。
最初、頭の中でパチンコに行きたいなぁと思うたびに嫌悪感がこみ上げて、気分が悪くなっていました。
胃が荒れて食欲が無くなり、空腹のまま何度も嘔吐しました。
「大丈夫だ。俺じゃなくてプログラムが悪い。」

やっぱりだめかなと思っていましたが、妻にパチンコ離脱に取り組んでいることを話したら、
意外な一言が返ってきました。
「一生やめるって事?」
そうです。
嫌悪感を感じる自分と一生付き合うことの覚悟が足りなかったみたいです。

おそらく、パチンコに行きたいなぁという気持ちや、
昔々のいい思い出にすがりたい気持ちは一生消えないと思います。
そんな気持ちにさせるのは、パチンコ業界の商売の上手さや、
長年脳に刷り込まれた快感を求める反応に違いありません。
しかし、私の体が、脳がそうなってしまった以上、それを認めて、
妻の言うように生涯付き合っていかなくてはならないのです。

今でもパチンコに体は反応しています。
胸が焼ける感じがして、呼吸が浅く感じます。
でも、それが自分です。
二ヶ月でわかったのは、これくらいです。

仕事が上手くいかないとき、夫婦喧嘩をしたとき、確かに苛々します。
逃げ場があればきっと楽ですが、それはパチンコ店ではありません。
パチンコから離脱できれば、自分自身の中に空き地ができます。
(まぁ、できたような気がしてます。)
そのスペースを有効活用すれば、安らぎのスペース、時間が作れるのではないでしょうか。

今、子供と剣道に取り組んでいます。
いつの間にか子供が凄く強くなっていました。

長文しかも駄文で申し訳ありません。
また経過をご報告させていただくこともあるかもしれませんが、
その際は宜しくお願いします。
皆様のパチンコ離脱が上手くいきますよう願っております。
12:ひこたま:

2013/03/23 (Sat) 23:21:40

前田さん、はじめまして!管理人のひこたまです。
投稿、ありがとうございます。

同年代でパチ歴も同じくらいなので、前田さんのおっしゃりたい事はよく分かる気がします。
私も、100円玉をサンドに入れて、手で玉を台に移していた頃のパチンコ屋が好きでした。
木の床で、演歌が流れてて、何だかのんびりした感じがありましたよね。

旧要件の頃の羽根モノが大好きで、将来は「羽根モノミュージアム」を作りたいと半分本気で思っていました。

でも、いつの頃からか、パチンコはとんでもない醜い化け物になってしまいましたね。
それは、ギャンブルという性質上、ある意味当然の結末なのかもしれませんが。

>逃げ場があればきっと楽ですが、それはパチンコ店ではありません。
>パチンコから離脱できれば、自分自身の中に空き地ができます。
>そのスペースを有効活用すれば、安らぎのスペース、時間が作れるのではないでしょうか。

→素晴らしい言葉ですね!まさにその通りだと思います!

前田さんの場合は、お子さんとの剣道を通じた触れ合いが安らぎのスペースなんですね。
何だか想像するだけで微笑んでしまいました^^

仰るとおり、これからも衝動は起こると思いますが、お互い構えすぎずに頑張りましょう。
昔のイメージに騙されると、また悲惨なパチンコ地獄に連れ戻されちゃいますから^^;

また近況など教えて頂けると嬉しいです。

ではでは。


13:前田 :

2013/04/01 (Mon) 23:33:45

こんばんわ
ちょっとしたことですが、反省と感謝の気持ちをこめて。

今日は、仕事が休みだったのですが、明日の仕事の都合上出勤しました。
家族は予定していた実家へ帰省し、私も公共機関で追う予定でした。
1~2時間で片付く予定の仕事が13時過ぎまでかかり、帰省するには中途半端。
独り外食をして自宅に帰り、夕方になる家族の帰りを待つことにしました。
皆さんお分かりのとおり、一番誘惑に負けやすいタイミングです。

まぁしかし、神様はいるものです。(特段の宗旨はありませんが)
帰って郵便ポストを開けたら、子供たち(男二匹です)が帰省する前に遊んだのでしょうか、
壊れた玩具の飛行機がありました。
昔々私も駄菓子屋で買って遊んでた、発泡材の飛行機で、安っぽい作りのものです。
ぽっきりと機体真ん中で折れたその飛行機を見て、兄弟二人でがっかりした顔を並べた場面が
容易に想像できて、思わずにやりとしてしまいました。
生意気盛りの小学生ですが、玩具を壊したときの子供の顔は相変わらず愛おしいものです。

飛行機の性能を損なわないよう、見た目が変わらないよう細心の注意を払いながらの修理でした。
完成した飛行機は、なんだか誇らしげ。
相変わらず安っぽいですが。
満足感に浸りながら、コタツで昼寝をしていたらいつの間にか日が暮れてました。
子供たちは、帰りの車の中で寝てしまったようです、そのまま布団に運びました。

パチンコから離れてわずかですが、ちょっとしたことに目を向ける心の余裕が出てきました。
ほんの些細なことでも満足できるようになってきました。
「~なってきた」というより、「~だったことを思い出してきた」という感じです。
本当に無駄な時間を費やしたと、今更ながら思います。

自分の中の衝動はまだまだ収まる様子がありませんね。
最近かなり頻度は減ったかなと思っていましたが、今日の私は道を誤りそうでした。
しかし一つ一つ積み重ねていく感じで、前に進んでる実感があります。
大丈夫、落ち着いて。という呪文に感謝しています。

また書き込みさせていただきます。

皆様のパチンコ離脱が上手くいきますよう願います。
14:ひこたま:

2013/04/06 (Sat) 21:46:25

前田さん、こんばんは!ひこたまです。

ここ一週間、仕事の方が殺人的な忙しさで全く反応できませんでしたm(__)m
(私は俗にいうSEという職業でして、急に人間扱いされなくなるんですTT)

でも、そんな仕事で荒んだ私の気持ちを、この前田さんの投稿は癒してくれました。

お子さんのためにおもちゃの飛行機をせっせと修理している姿を想像しただけで、少し微笑んでしまいました。

そんなささいな思いやりの積み重ねが、親子の信頼関係を紡いでいくんだと思います。
お子さんもきっと喜んでくれたのではないでしょうか?

私も1週間に1度くらいは、パチンコの衝動で胸がザラつく事がありますし、この前はパチンコを打つ夢を見ました。
脳内のプログラムはいつ動くか本当に分からないです。(夢だと分かった時は安心しました)

もういい加減あきらめろよ!って感じですが、多分一生続くんでしょうね^^;

まぁパチンコをやめてるだけでちょっと達成感が得られるなんて、もしかしてちょっとお得なのかもしれません(苦笑)

また近況など教えてくださいね^^/
15:ひこたま:

2013/05/01 (Wed) 23:20:05

実は、このトピックに、一番投稿してほしいんです!

小さな事でも構いません。
成功体験の発信は、他のパチンコ依存症者の参考になるばかりでなく、パチンコ依存症の継続的な回復につながります。
是非利用してください!

※表示順序をあげるための投稿でした^^ by ひこたま
16:たかぼん :

2013/05/03 (Fri) 20:32:33

ひこたま様、皆様初めまして。
つい最近、スリップしたり、継続が最長でも1ヶ月程の自分なので、あまり参考にならないアドバイスだと思いますが、もし良ければ参考にして下さい。(ありふれた考えですが)

①パチを知らない頃の自分を思い出す。
特に、学生時代の当時の歌を聞くと、懐かしい思い出も思い出したりしてパチに行く気がなくなりました。
特に名曲を聞いて泣いてすっきりすると尚良いと思います。
検索サイトで「○○年 流行曲」とかで調べたり、下記URLとか2004年までのヒットソングがまとめてるので、あんな曲あったとか、動画サイトでどんな曲か聴いたりして、結構夢中になってるうちにパチなんて忘れてました。(http://www.hitsong.jp/)

②旨い物で食欲を満たす
できれば、ジャンクフードではなく、食後の満足感が1~2時間後でも残るような食事の方がいいです。
手作りにこだわってる店や高級フレンチでも手料理でも好みの味に合わせて下さい。
実はですね、パチに行きたいって思った時に、とりあえずご飯でも食べようかなと、
お気に入りのカレー屋さんで昼ごはんを食べたんですよ。
したら、店を出る時には、「なんか別にめんどいし、今日はいいや」って気分になって結局パチはどうでもよくなったんですよね。それよりも旨い物食って「いや~満足、満足」ってこの幸せを噛み締めたいって気持ちでパチなんてどうでも良くなりました。

③1時間ぐらい運動してびっしりと汗をかく。
汗をかいたあとのあの心地よさと疲れがほどよく出てパチなんて行きたくなります。
汗を大量にかければ、岩盤浴とかお風呂でもいいと思います。

結論として、パチに行きたい=あの快感を体が欲っしてる。
だったら、別の快感でごまかして、パチより先に満足しちゃえ。ってのが今回の方法です。
とは言っても、ひこたまさんの物欲に受け流すのと基本的には同じ考えなんですけどね。

だからと言ってそんなんでパチ辞めれたら苦労はしないと思いますし、この方法は緊急性があるものでもないので、精神的に余裕があるときに試すことをおすすめします。
日常生活に少しずつでも取り入れれば、禁パチ生活も少しは楽になって皆様方のお役に立てるのではないかなと思います。
17:ひこたま:

2013/05/04 (Sat) 19:46:14

たかぽんさん、こんばんは☆ひこたまです。

投稿ありがとうございます!

素晴らしい方法ですね!
特に①は初めて聞いた方法です!思いつきもしませんでした。

確かに、昔好きだった曲を聞くと何かジーンときますもんね。
私の場合、プリプリとか、リンドバーグとか、あと尾崎とか。。。

ちょっと危険なのが、パチのモチーフになってる人の歌ですかね^^;
私にとって美空ひばりの歌は、残念ながらパチンコの衝動を発生させるものに成り下がってしまいました。
昔は純粋に「川の流れのように」とかで感動できたのになぁ。。。

またいろいろ教えてくださいね!

ではでは
18:カン :

2013/05/06 (Mon) 13:53:10

掲示板をご覧のみなさん、ひこたまさんこんばんは。
れいにもれず、20年の依存症です。
今40日を超えて、パチ屋に行かずにすんでます。
黄金週間も行かずにすみました。すべてこのサイトのおかげです。
事前に衝動を受け流す準備が出来ているのが大きいと思います。例えば、朝起きて暇な時とか、仕事が早く終わった時とか、だいたい決まっているので、携帯のメモの中に入れておき暇な時に見てました。
まあ、僕の場合は連休酒浸りでしたので、パチの方が良かったのかな?と考えたりして(笑)
皆さん、いい休みになりましたか?掲示板は毎日楽しみにしてます。

19:ひこたま:

2013/05/19 (Sun) 22:10:21

かくさん、はじめまして!管理人のひこたまです。

なるほど、かくさんはお金を持たない作戦ですね^^

でもすごいなぁ。
私はパチ屋に入ったら絶対に打ちたくなると思うので、怖くて近寄れないないです。

私も小銭貯金またやってます!あれ、結構貯まるんですよねー。

よかったらまた書き込んでくださいね☆

ではでは
20:no :

2013/06/11 (Tue) 23:57:32

ひこたまサン、お久しぶりです。4月に、こちらで禁パチ宣言をしたnoです。6月11日現在無事に禁パチ続行中です。
私は「パチンコは麻薬」というサイトを見て自分が依存症であり辞めなければ大変なことになると禁パチを決め
その後、ひこたまサンのHPに出会い辞める為の意識の準備が出来たことが成功に繋がっていると考えております。
つまり、自身が依存症であると気付き、辞める決意をして、辞める為の心の持ち様を(このサイトで)把握できた・・・
この、どれが欠けても禁パチは難しかったかも、、です。

今、思うのはスリップする人としない人の違いはどこにあるのか?です。私も二十年以上依存症の辛さを味わい
皆で禁パチをがんばっていきたいと考える者として、知りたいのです。
21:ひこたま:

2013/06/13 (Thu) 22:15:26

かくさん、こんばんは!ひこたまです。
投稿ありがとうございます!

>イヤな自分が本当の自分ではないはずです。
→まさにその通り!そうなんですよね、イヤな自分を自分で作ってしまうなんて、本当に悲しいですから。

やっぱり、「お金を持たない作戦」が有効ですか。ナルホド。

また書き込みお願いします!

ではでは
22:ひこたま:

2013/06/13 (Thu) 22:29:42

noさん、お久しぶりです!ひこたまです。

おぉ、禁パチ継続中ですか☆素晴らしいです!

「パチンコは麻薬」、私もお世話になりました。
あのサイトの叫び、何か全然他人事には思えないんですよね(笑)

>「スリップする人としない人の違いはどこにあるのか?」
→う~ん、これについては私もよく分かりません。
きっと違いはほとんど無いんだと思いますが、何かがほんの少しだけ違うんだと思います。
でも、それが何なのかは分からないんです。

私も、ようやくここ数年はパチンコから逃れる事ができていますが、それまでに何十回もスリップしましたし^^;

私の経験上、何となくポイントのような気がするのは、「パチンコは楽しいもんだ」という意識を払拭できているかどうか、というような気もします。

「楽しいけど、自分は制御ができないから」という風に、「楽しいけど」という潜在意識が残っていると、ある程度やめる事ができていてもスリップしてしまうんじゃないかという気がします。

あまり「ズバリ!」っていうお話ができずにすみません。

ちなみに今の私には、「パチンコは楽しい」という感覚はほとんど無いです。
だからきっと永遠にやめる事ができるはず!と信じています(笑)

ではでは。また近況など教えてくださいね~
23:アマガエル :

2013/06/21 (Fri) 20:04:09

ひこたま様。投稿をご覧の皆さまコンバンワ^^
件名の通り、このサイトに辿り着いてまだ4日目の新人!?ですが・・・、
依存歴30年!はご覧の皆さまの中でも十分ベテランですね^^;;

で、今回の禁パチは今日でまだ3日目ですが・・・、何ていうか今回は妙に自信あるんですよねw
何故か!?
それは、このサイトのおかげで自分自身を客観的に見つめることができたことが一番なんです。
*人格が変わる
*制御できない
*楽しくないのにムキになる
*必ず後悔する
*負けて苦しんでいる人が、こんなにもたくさんいる。



~~~などなど、よーくわかっていたことなんですけど(30年のベテランですから^^;;;)
認めたくないというか、今更もう遅い・・・とか自分自身で言い訳しながらはまってたんですね。

もちろん今までも何度も試みてスリップしまくった過去の禁パチ宣言。
でも、そのメカニズムをしっかり理解していないと自分の意思の弱さってことで諦めちゃうんですよね。。。
このサイトのおかげで、よくわかりました。

上手く表現できませんが・・・、だからなんとなく今回は自信があるんです^^v
ひこたま様の過去や懺悔されている内容など、このサイトを運営されている姿からはとても信じられないですもの!
それくらい、人格が変わってしまうものなのだなって、よ~くわかったつもりです。

このサイトを初めて見た翌日は家族もだれもいない自分だけ休日の状況で、
2日目は出張の日当が臨時収入で入った状況で、
3日目は給料日で早上がりで午前だけの出勤の状況でも
まったく行きたいと感じませんでしたから。毎日せっせとお風呂掃除です。。。
今までなら禁宣言した翌日にはイッテマシタシ・・・^^;
でも油断は禁物!スイッチが入りそうになったらまた「はじめに」のところよ~く読ませていただこうと思っています。

あと、ここに訪れることも日課にして頑張るつもりです。
・・・独り言になってもイイノデス^^v毎日原点への精神で!!

今日は長くなって申し訳ございませんでした<m(__)m>
あと成功体験には、まだ早すぎますかね;;;あわせてゴメンナサイです。
24:まきりん:

2013/07/02 (Tue) 23:38:21

ひこたま様、こんばんは。

ここに投稿するのは、ちょっと早いかなと思って、やめようかなと思ったんですが、やっぱり、自分の為にも忘れたくないと思い決断しました。

今日、GAに行って報告した事がありまして。

私もパチ暦およそ15年くらいなんです。以前にも、借金がチャラ(尻拭いをしてもらって)になった時があって、その時も「もう辞めよう!」と思いました。3ヶ月まで行かなかったですけど、結構やめてて。
でも、その時また行ってしまったのは、「今度はなんとかなる」と思ったんです。
よく考えたらそんな事ありえません。
今まで自分でなんとかなった事なんか一回もないのに…。

今回辞めて、以前とどこが違うんだろうって思ったんです。

大きな違いは、まず自分がこの病気の事をしっかり受け入れた事でした。本を読んだりして、自分のしてきた事と比べてみると、本当に共感出来る所がたくさんあって、「あ~自分もこの病気に間違いない…」と断念するほか無かった。

でも、私の思いはそこから凄く変わっていきました。何回も本を読んだりして、しっかりこの病気の事を探る事から始めました。

私の目標はこの病気が完治しないにしても、普通の状態に回復し継続していくことです。ひこたま様の教えてくださった事もとても参考になっており、金銭感覚も戻している最中です。

すみません。だらだらと書いてしまいました。
25:ひこたま:

2013/07/03 (Wed) 22:14:46

まきりんさんへ

なるほど、やっぱりパチンコ依存症についての知識を得つつ、自分を見つめなおす事が大事ですよね。
ちなみに、本は何を読まれましたか?

確か、以前「やめられない ギャンブル地獄からの生還」を読まれたと伺ったと思うのですが、他には何か読みましたか?

P.S.
実はこのスレッドが寂しいなぁと思っていたので、投稿して頂いて嬉しいです。
何しろ掲示板を立ち上げようと思ったきっかけが、「成功体験の共有」なので^^

ひこたま
26:まきりん:

2013/07/04 (Thu) 00:29:34

ひこたま様、こんばんは。

仕事から帰る時間がいつも遅くて、この時間になってしまいます。すみません。

「やめられない ギャンブル地獄からの生還」の中の細かい部分を少し詳しくなろうと思って、ゆっくり理解しながら読み直していました。

なんせ知らない事だらけで、知っていく内にどんどん自分のはまっていった泥沼のような物が腹立たしく思えてくる事もあります。

パチンコの他に、競艇、競馬、競輪等…あらゆるギャンブルは、それぞれ管理する役所がバラバラで、私達が汗水たらして働いたお金は、ギャンブルを通して、そのお役所の方々の懐に少なからず入っているのでしょうね。

だから厳しく取り締まる事ができないんでしょう。考えていると腹がたちます。

通谷クリニックへ行ったときに、沢山の新聞の切り抜きをコピーしたものや、暮らしの手帖に掲載された資料などいただいてきていたので、それも全部読みました。

今は一つ前の、「ギャンブル依存とたたかう」という本をアマゾンで購入して、読んでいます。ちなみにこれ、17円でした。

人間にとっての恐さって、何も心霊体験だけじゃないですね。私そっちは結構興味があるんで。

彼がこの前話してくれました。大学時代に、仲良くしていた友達がいたけど、ある日突然いなくなったんだよね。っていうか学校に来なくなった。その友達は競馬とか好きでよく賭け事をしていたそうです。友達にお金を借りたりもしていたとか。
でも、突然町から姿を消したって。
今、この事に関わって考えてみると、彼はもしかしたら、そういう事で町にいられなくなったのかもしれない。と。

私は本当にこのブログに出会えた事が救いの神のように思えてなりません。私もある意味ギリギリの所だったかもしれないと今思うんです。

ひこたま様、ありがとうございました。これからもがんばります!!
27:ひこたま:

2013/07/04 (Thu) 22:47:32

まきりんさん、こんばんは。ひこたまです☆

おー、「ギャンブル依存とたたかう」ですか!私も読みました(6年くらい前かな…)

なかなか良い本ですよね。
当時は「もしかしたら俺っておかしいかも」って思い始めた時期だったので、この本に書かれているストーリーが他人事には思えず、そんな自分が本当に恐ろしく感じました。
※ちなみに、私は心霊はちょっと苦手です^^;

あと、私は「様」で呼ばれるのがちょっと苦手でして…。
よかったら「ひこたまさん」でお願いしますm(__)m
28:さちこ:

2013/07/19 (Fri) 20:07:04

さちこです。こんばんは!
以前パチンコ屋に決別の手紙を送りました。その店には二度といけませんが、
私にはもう一軒御用達のお店があり、そこに通い続けてしまいました。
しかし、いよいよそのお店ともお別れしなければならなくなり、またしても
お別れとお世話になったおれいと私とわかるヒントをのこして投函しました。
この方法は大変有効です。恥ずかしくて絶対いけない!いけない既成事実ができます。
みなさんもやってみたらいいのに。
最終手段としておすすめです。あと、私の同年代で私と同じ常連客がいてこちらは機会があればお話ししたいななんて考えていいたんだけど、私の組んでいた足が邪魔と怒られてしまいました。すごーく恐い形相で…(●`ω´●)その人ともう会いたくないし!
そんなこんなでやめれています。禁煙も一緒にしています。
butパチンコやめていても出費が多くへこんでいます。エアコンと冷蔵庫テレビのアンテナ工事。
29:ひこたま:

2013/07/21 (Sun) 11:06:49

さちこさん、こんにちは!ひこたまです

禁パチ・禁煙継続中なんですね☆
素晴らしいです!!!

お別れ手紙作戦、勇気がいりますが、確かに有効かも。次行ったら恥ずかしすぎですもんね(笑)

家の設備にかかる費用は仕方ないですよね。うちもテレビに影が出てきて買い替えなきゃかもですTT
30:ともろう :

2013/09/08 (Sun) 12:49:44

ボクは15年程 パチに通い続けて、そして禁パチ4年程となります。 自分は消費者金融にも
手を出したほどの依存症でした。 辞めたきっかけは、パチ屋で「怖い体験」をした事と、「不正
をしているんじゃ戦えない」と思えた事でした。
 「怖い体験」はパチ屋の駐車場でチンピラ風な二人に「あんちゃんこれ買ってくんねえ?」と声を
掛けられ、咄嗟に「やばい人達だ」と思い、話を聞かずにダッシュで逃げて、次に行き会ったらマジ
ヤバイなと感じながら、その店には近づかなくなり、後日、他店に行くと又 別のチンピラ風な人達
がいて、また声を掛けられ、速攻 話も聞かず、ダッシュで逃げ、「ここにもおるんかい!」と
心臓バクバクになりながら家に帰り、後日 更に別の店に行くと「また!」。もうこの界隈では無理
だと感じ、遠くの店に行くようになり、パチを続けていました。 

 時を同じくして、今から4年前頃、スロットを打っていると、自分の台(だけ)のデータ数字が点滅
したりして「おかしい!? 当たらな過ぎる」と思いながら、数日打ってはいましたが、どうもおかし
い。明らかにおかしい。と感じ、PC掲示板とかを覗くと、「不正された」「遠隔操作された」という
書き込みがされていて、「やっぱりそうなのか!」と思い、何と徐々にではなくその日からスパッと
行かなくなり、現在に至っております。 

 最初数週間は当然の如く禁断症状が起き、休日は「暇だし、何しよう? 打ちたい」という感情が
もたげてきて、とりあえず出掛けます。でもここで堪えるのが辞めるコツ。「趣味がない=すること
がない」で足を運んでしまっていたのだと思い知り、とりあえず他の事、他の所で時間を潰してみよ
うか と考え、本屋へ行くも=立ち読みで疲れる、 腰を落ち着かせたい、もう少し長居できる所は
・・・と考えて、漫画喫茶へ行き着きました。

 3時間パック1000円でしたか、入ってみると個室だしネット環境もある。漫画も読み放題。静か
に過ごせる。時間を潰せる。そう思い、入り浸り、しかしパチ好きに変わりなかったので、そこで
パチのプレミア当確映像とかをネットで見たりして楽しみ、打たない日が続いて行きました。 

 漫画大好きとかならそこでずーっと大丈夫なのでしょうが、根が勝負師ですので、漫画喫茶に飽き
てしまい、「さあ、どうしたもんか」と考えていたところ、フラッとゲーセンに入り、なんとまあ
ゲーム台にビッシリ、ズラーっとならんで人がゲームをやっている一角があるではないですか。 

 「なんじゃ?」と思い覗いてみると麻雀ゲーム。 麻雀がそんなに人気があるのか?と思いながら
「んじゃオラも」とやってみたら、「負けて悔しい!」「勝てて楽しい!」 ここで勝負師魂に火
が着きました。 面白い。半荘200円で30分くらい掛かる=楽しめる。三麻も大物手役が連発!
日本全国の打ち手と対戦、たまには香港人も入ってくる。 大勝すれば、次ゲームタダになったり
する。 これは行けるぞ!  ということで、月数千円はプレイ料金が掛かりますが、パチに行かず
ゲーセンに行っています。 続けている内にパチより 対・人 なので全然楽しい! と感じ、パチ
に行かなくなりました。 解毒したと思っています(4年じゃ浅いけど、もう大丈夫です!)。

 とにかく、依存症外来とか行っても、ピンと来ない人が多いと思います。「他の事を何かする」
「自分に合った何かを見つける」 これが、依存症から徐々に回復する方法だと思います。 
皆さんが一日でも早く依存症から健康体に復活できることを願い、体験談を書き込ませて頂きました。
31:まくまく :

2013/12/06 (Fri) 12:41:09

ひこたまさん、皆さん、こんにちは。
脱パチ2週間超え程度ですが、自分への戒めも兼ねて投稿させていただきます。

私の場合の脱パチ継続のコツですが・・・
「パチンコで勝つことを諦めた」と
「ひこたまさんのブログに出会えたこと&読み続けること」です。

「ゲーム性があってドキドキして楽しい上に”勝てることもある”」など
人それぞれやりたい理由があると思うのですが、私の場合は
「少ない給料(お金)を少しでも増やしたい」一心でやってました。
長くやっていれば負けることもありますが、勝つこともあります。
(自分の実践上はナンバーズや宝くじよりも勝率がよかったので・・・)

大勝ちした楽しい思い出もあります。閉店まで連チャンが止まらなかったこともあります。
少ない投資で大勝ちする「可能性がある」パチンコは魅力的です。
それでも結局は、あったはずの貯金もなくなり、タネ銭も捻出できなくなり、
生活するのにいっぱいいっぱいの今が現実です。

大勝ちまでいかなくとも、少しでも勝つ可能性は”毎回ゼロではないけれど”、
勝ち続ける(もしくはトントンで負け続けない)可能性は限りなくゼロに近いと思うんです。
ギャンブルですから。ほんの一握りの人はもしかしたら、負け続けていないのかもしれませんが。

でも、いま自分が置かれてる状況は???と自分を振り返ってみたら・・・。
勝てないどころか金銭的にも精神的にも追い詰められている。
一歩引いて、冷静に考えました。

そうしたら、一気に熱が冷め、パチンコすること自体が馬鹿らしくなりました。
分が悪すぎると思ったからです。

そう思ったら、2~3時間の空き時間ができてもソワソワしなくなりました。
何もすることがない休日でも行きたくなくなりました。
パチンコ屋の前を通ってもやりたいと思わなくなりました。
TVで魚の群れを見ても打ちに行きたいと思わなくなりました。

魚の群れを見て「おっ!」と思っても、次の瞬間「でもどうせ期待させるだけさせて当たらないし
(確実に当たる訳じゃないし)」→「やっぱりパチンコにお金使うのは勿体無いや」と思うようになりました。

そりゃ当たって出続ければ楽しいです!
でもそんなことばかりじゃないから、苦しい今がある。

以前は大負けした日は「もうやめる!」と思っても、翌日にはケロッとして打っている。
私の足を向かせるものは「昨日は負けたけど今日は勝てるかも」という何の根拠もない期待感だけ。
ほんの少しでも、僅かでも期待感があるうちはやめられない気がします。

まだ脱パチ2週間過ぎた程度ですが、空き時間が出来ても行きたくなくなった心境の変化に自分でも驚いています。
はなから「負けるものだ」と思うようにすると、せっかく働いて稼いだお金を捨てるのが勿体なくなって、
きっと行く気が失せると思いますよ。今のところ私の場合はこの「勿体無い!」精神で脱パチ継続中です。

あとは、ひこたまさんの「ほしいものリスト」の併用です。
行きたい気持ちはなくなったけど、リストを書き出してみたら・・・合計金額が庶民的で庶民的で(笑)
これが本来の自分の金銭感覚なんだと確認できました。
やはり身の丈にあってないことをしていたんだと実感しました。

こうして書いていても、いつプログラムがふっと作動するかわからないので
日々、油断しないように注意します!

パチ歴20年以上の私がここまで気持ちが変われたのは、ひこたまさんのブログに出会えたからです。
本当に心より感謝申し上げます!!!お忙しい中いただいた暖かいコメントは心の支えになりました。

自分を含め、こんなにも沢山の人を苦しめるパチンコが憎いです。
私の経験談が少しでも参考になり、皆さんのお役に立てると嬉しいです。
32:ひこたま:

2013/12/08 (Sun) 07:27:42

まくまくさん

掲示板へようこそ^^

まくまくさんの気持ちがストレートに伝わってきて、とても嬉しかったです。
このまくまくさんの文章を読んで、多くの人が希望を感じる事ができたと思います。ありがとうございます^^
サイト(ブログ)内でも書いていますが、こうして自分を振り返って、他の人に体験や教訓を伝える事はとても大切な事だと思います。


確かに、パチンコの勝率を1日の勝敗で記録すると、きっと30~40%くらいはあると思いますので、宝くじやナンバーズに比べればものすごく高いんでしょうね。
何たって、宝くじとかナンバーズで当たると人生が変わるくらいの金額が手に入りますから。
パチンコの場合は勝ちも負けもせいぜい数万ですが、その積み重ねがとんでもない金額になります。
(一般庶民が宝くじで1年に100万使う、なんて聞いた事がないです)

そう考えると、パチンコが怖いのは、ズルズルとお金と時間を使い続けてしまう、って所ですね。
私も「1万円だけ」「2時間だけ」って思ってても、気が付いたらATMダッシュしてるって事がよくありましたから^^;

これからも、一緒にテクテクと回復の道を歩き続けていきましょう!

ではでは~
33:まくまく :

2013/12/08 (Sun) 10:52:34

ひこたまさん、ありがとうございます!!<(_ _)>

パチンコの一番の恐ろしさは追い銭をしてしまうことですよね。
宝くじやナンバーズでハズレたからって、ムキになって慌てて追加で買いに行ったりしないのに
パチンコだと「あと¥5,000あれば取り返せるかも!」等と思いこみ、ATMに走る。

宝くじ類を本気で悔しがらないのは、最初から「当たることを諦めている」からですよね。
「当たったらラッキー!」ぐらいで。ガラガラと同じ、抽選するだけの「クジ」ですから。
でも、同じ「(デジタルで)抽選するクジ」のパチンコはあらゆる方法で「諦めさせない」気持ちにさせる。
だからお金がいくらあっても足りなくなる。
やはりパチンコはトータルでは勝てないものだと諦めているのが、今の私の脱パチ継続の秘訣です。

そして、ひこたまさんの「パチンコ衝動プログラムは一生脳に刻まれる」というのが一番の衝撃で、納得しました。
過去に環境の変化で自然にやめていた時期が何年間もあったのに、あっさり復活したこと。
「なんでだろう?」と漠然としてましたが、「こういうことか!!!」と目からウロコでした。

今はパチンコが憎いし、する気もサラサラないけれど、またいつ作動するかわからないので毎日ヒヤヒヤしてます(^_^;)
難しいかもしれないけど、今の目標はパチンコ脳に通常の脳を「上書き」することです!!( ´∀`)

ここに来ると、ひとりじゃないから頑張れます!!!
ひこたまさん、皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします<(_ _)>







34:no :

2013/12/15 (Sun) 00:20:37

ひこたまサン、お久しぶりです。4月に禁パチ宣言したnoです。12月15日現在無事に禁パチ続行中です。
何度か書込んだ事ですが改めて…私が20年依存し何度も辞めようと決意し辞められなかった以前と現在の
違いは、やはり自分が「依存症」であると認識できたことです。「パチンコは麻薬」というサイトで
依存症の成れの果てに恐怖し、自分を依存症と認められた時(ヒコタマさんのサイトで)今までとは違う
覚悟が出来たのです。あと今になって思うことは、‘勝つからやる’とか‘負けるからやらない’という理由では
禁パチは、なかなか難しいと感じています…皆様にもパチを続けたときの終着を考えて欲しいです。
万々が一、最終的に勝っていたとして。。満足でしょうか?何万時間とパチに時間を費やし一喜一憂し
満足でしょうか?そんな人生で良いですか?人生の終着でパチ屋に並びながら、パチンコ漬けの過去を振り返って
「パチンコさえしてなければ、もう少しまともな人生~」なんて悲し過ぎます。
決してオーバーな事じゃないですよねぇ、ヒコタマさん?
だから辞めましょうよ、絶対勝てても行かないんです。それでも数万円の為、自分の人生を賭けてでも打ちますか?
※個人的な意見ですが掲示板が昔の方が良かった気がするのですが…各スレッドに分かれていると
スレッド毎の共有感が無い感じで。(ザンゲ部屋の人は成功体験を見ない)みたいな。余計な事でスミマセン・・
35:ひこたま:

2013/12/15 (Sun) 08:38:43

noさん、こんにちは~
4月からだと、もう8ヶ月!めっちゃいい感じですね!素晴らしいです☆

そうなんですよね。全く同感です^^
パチンコはそもそも勝てないですが、もし勝てるものだったとしても、大切な人生の大半をパチンコ屋で費やし、自分を肯定できない人生なんて嫌ですよねぇ。
これ、全然オーバーな表現じゃないです!

これからも一歩一歩テクテクと、回復の道を一緒に歩いていきましょうね!

P.S.
掲示板の見え方の件、私も断然前の方が好きだったのですが、件数が多くなってくると表示に何十秒もかかるようになってきてしまって…。
もうちょっと良いテンプレートがないか、調べてみますね^^
36:天馬 :

2014/02/20 (Thu) 21:40:26

ひこたまさん
こんばんは^^

パチ禁69日目です。あと三時間経てば日付が変わり70日を突破します。
二重の金銭感覚が本当に解消される日を心から望んでいます。
パチ屋で5000円負けが可愛いとか去年は思ってたけど少しずつマトモな金銭感覚が戻りつつあります。
普通に生活して買い物して1000円を一日で使うのが、もったいないと最近感じています。
初めはパチンコ以外の事に視野を向ける事のために始めた欲しい物リストは、普通の感覚を取り戻すプロセスだと思っています。
「○○○○円使ったけど、これからパチンコ行って勝てば取り戻せる。」とか考えてた去年の俺は正気じゃないです。

37:ひこたま:

2014/02/20 (Thu) 22:34:03

天馬さん

おぉ、もう70日ですか。素晴らしい☆
確かに、パチンコだと5000円のプラスマイナスなんて誤差でしたねぇ^^;

1万円あれば、東京から沖縄までいける時代ですから、30分で1万円がなくなるパチンコは本当に恐いギャンブルだと思います。
お互いパチンコせずにすむ自分を楽しんでいきましょ~^^/
38:やま :

2014/02/22 (Sat) 10:44:20

こんにちは、やまです。ご無沙汰してます

まだ、パチンコから離れて一年たってないんだなあと、このサイトを見ながら考えていました。気持ち的にはすっかりパチンコの事は忘れていますが何度もスリップした怖さだけは忘れないように肝に命じております。パチンコ関係の雑誌類は絶対に見ないようにし、ゲームでもパチンコは絶対にやりません。ホールの横を車で通り過ぎる時も、ホールを見ないようにしています。


今まで何も趣味がなくて、自分は何も興味が持てない退屈な人間だと思っていたのですが、不思議な事に最近色んなことに少しづつ興味が出てきているのです。

最近はやりなのかな?多肉植物を色々買ってみては寄せ植えして飾って見たり、Amazonで中古の安い本を色々買ってみたり。今までは少しでも時間とお金があれば、勝負しに出かけて一喜一憂するのが、楽しみだとおもっていたのですが、それが逆に本当の自分をどこかに見失っていたのですね。

多分、今の自分が元々の自分なのだと思います、大分遠回りしましたが、これからまだまだ本当の自分と楽しく付き合って行こうと思います。

ひこたまさんには、ホントにで感謝していますよm(._.)m

また、投稿させていただきますのでよろしくお願いします。
39:ひこたま:

2014/02/23 (Sun) 00:56:00

お~、やまさん!お久しぶりです!
投稿して頂いて、とっても嬉しいです☆

パチンコの方は、いい感じで逃れ続ける事ができているようで何よりです^^
本当の自分を取り戻したような感覚、よく分かります。この感覚、とても嬉しいですよねぇ。

そしてその穏やかな感覚の中に、パチンコ依存症に対する恐怖と不安を少しだけ持っておく…。
カンペキですね!

これからも、回復の道をのんびりテクテクと一緒に歩いていきましょう!

また気が向いたら、お気軽に投稿してくださいね~

ではでは


40:りょーちゃん :

2014/02/26 (Wed) 00:43:04

まだ3日目なんで、成功でもなんでもないけど・・・

とりあえず衝動が来たらぼーっっとしてみる。
こりゃひどいなって感じで笑ってみると、意外とちゃんと物事を考えることが出来そう。
まだまだ先は長い。

演出が好きだからって思ってたけど、それだったら動画でもいいわけだよね?
やっぱりギャンブルに脳がやられてんだなって思う。

新宿乗り換えはきつい・・・
41:ゆう :

2014/03/06 (Thu) 01:39:03

このサイトに出会えて本当に感謝しています。
俺はパチンコ歴10年で、高校卒業した日にパチンコデビューしました。玉の借り方もわからないまま、適当にやってたら、当たりそれから10年。。。借金はせずに毎月の給料でやってましたが、稼ぎの殆どをパチンコにいれてました。
もちろん美味しい思いでもあったけど、累計にしたらいくら損をしているのか、わからない位いれてます。
貯金もしながらできていましたが、転勤をきに独り暮らしが始まると、暇さえあればパチンコに行く日々で、サイトに書いているように、パチンコの金が無くなるくらいなら、買い物を止めていました。
そんな生活を1年続けた時に、やっていたはずの貯金や株式がどんどん、切り崩しこのままではヤバイと思い、自分は依存症ではないと思ってたけど、検索ワードでパチンコ依存症って調べている自分がありました。
そしてこのサイトに出会いました(^-^;
最初はサイトも見ながら、パチンコに行ってましたが、欲しいゲームをたまたま買ったんです。RPGです。ゲームしてまぎらわしてましたが、やはり行きたい衝動にかられました。でも、断食じゃないけど耐え難い我慢をして1週間我慢できました。その1週間は夢にまでパチンコが出てくるくらいでした(^-^;
でも、このサイトを衝動がきたら見て、欲しいものを買う。財布に2000円しかいれない、過剰にお金を引き出さない生活をしていたら、当たり前ですけど口座にお金があるんですwたくさん買い物をしても、額が大したものでないので(^o^)
お金が貯まる幸せと、1週間やめれた成功体験のお陰で、頭にはパチンコのことはあるけど、優先順位が変わっていくのが凄く実感できてきたんです。
止めて、2週間くらいは、何だかんだでパチンコのことは考えていたけど、それが薄れてきたんです。俺の場合は3週間経つ頃には殆どパチンコが頭から消えてました。でも、暇な時やパチンコ店の前を通るとやっぱり思いだしますね(^-^;
でも、不思議と自制できるんです。優先順位が変わったから。一番がパチンコでなくなったから。
まだ祝1カ月ですが、10年間で1カ月もパチンコを行かなかった事はありませんでしたので、自分でもかなり驚いています。やめるきっかけとなった。このサイトには本当に感謝しています。
俺は3週目で衝動が結構消えてきたので、パチンコの事を考えてしまうと、このサイトみてパチンコはばからしいと再認識して、テレビみたり楽天見たりして気をパチンコから背けています。
金輪際パチンコにはいくつもりないので、強い意思をもって生活していきます。このサイトはこれからもお世話になります(^o^)
42:ひこたま :

2014/03/06 (Thu) 21:28:54

ゆうさん、こんばんは~。ひこたまです。

ゆうさんはもう1ヶ月パチンコから逃げ続ける事ができているんですね。
普通の人にとったらバカバカしいと思うかもしれませんが、私たちパチンコ依存症にとって、一ヶ月もパチンコに行かないことってなかなかスゴい事なんですよね^^;
素晴らしいです☆

ゆうさんはきっと今、「何であんなにパチンコに執着してたんだろう?」と感じていると思います。
この感覚はとても大切なものですので、大事にしてくださいね。

あと、クドいとは思いますが、私たちはパチンコ依存症であり、脳にパチンコへの衝動を生み出すプログラムが刻み込まれている事だけは頭の片隅に残しておいてください。
このプログラムはクセモノで、パチンコをやめて何ヶ月、何年か後ふと動作する事があります。

そんな時は、「自分はパチンコに対して無力だから、一度打ったらパチンコ地獄に逆戻りだ」という事を思い出してください。

これからも、回復の道を一緒にテクテクと歩いていきましょうね!

ではでは
43:ゆう :

2014/04/07 (Mon) 21:19:02

ひこたまさんこんばんは。
先月1カ月記念で初めて書き込みしましたが、順調に2カ月禁パチできてます(^o^)
今日で丁度禁パチ祝2カ月です。パチンコの事は忘れそうでやっぱり忘れないですが、行きたいとまでは思わなくなりました。
時々、パチンコしてる夢みて、やっちまった!!って驚いて起きる時があります(笑)
やっぱり、10年間の染み付きは色濃いです(^-^;
随所随所で、パチンコの事は思い出しますね(^-^;
でも、金銭感覚が少しずつ戻りつつあるので、前は財布に数万円入ってないと不安だったのが、全く気にならないようになったし、買いたい物も素直に買えるようになったし、お金が貯まるし今は何だかんだで、気持ちに余裕もできたし幸せです。
パチンコの事を忘れることはできないでしょうけど、頑張って逃げ続けてみます(笑)
また3カ月目にもかかせてもらいます(^o^)
44:まだまだ未熟者 :

2014/04/07 (Mon) 23:52:17

ひこたまさん、こんばんは。
お久しぶりです。

ようやく、禁パチ100日超えました。
20数年というパチンコ歴から考えても、初めてのことです。
何を書き込みしようかと考えたのですが、今しか書けないことを書き込みします。
ここに至るまでの心情の変化を書くことが、ギャンブル依存から脱出したいという人たちの参考になるのではと思いました。
もちろん人それぞれ個人差、事情はあると思うので皆様にあてはまる訳ではありませんが、
これから脱ギャンブル依存を決意する人の心の準備に少しでも役立てばと思います。


■超渇望期(スタート~約3週)
 寝ても覚めてもパチンコの事が頭から離れません。
 とにかく、どうやったらパチンコに行くことができるかを考えてばかりでした。
 休日だと開店時間(朝9:00)がとにかく気になります。
 開店時間が過ぎると、時間が気になります。
 今、行けば後何時間遊べるのに・・とか。
 1時間経過するごとに、パチンコする時間が減ることがとにかく苦痛でした。
 平日だと、仕事中もとにかく定時で帰ってパチンコに行きたいという想いばかり。
 うっかりすると、半日でも休みを取りたい。
 もしくは、仕事中でもバレなければパチンコに行きたいとさえ考えました。
 (⇒この感覚について、いま振り返るとかなり病的ですよね)

 また、心に現れる症状としては次のようなものがありました
 ・とにかく集中力が続かない(考え続けることが苦痛)
 ・何事に対しても興味が持てない(パチンコのことしか考えてないから当然ですかね)
 ・当然、仕事に対してもモチベーションがまったく無い
 今考えると、悪い意味ですがパチンコで勝ったり、負けたりすることが少なからずも精神のバランスを保っていたのではと思います。
 ①負けたら負けたで、よしパチンコ辞めて仕事頑張るぞ、モチベーションUP
  ⇒ちょっとだけ頑張って、負けたことを忘れてまたパチンコへ
 ②勝ったら勝ったで、気分良く仕事頑張るぞ、モチベーションUP
  ⇒ちょっとだけ頑張って、ご褒美的にまたパチンコへ
 
 どっちにしても、パチンコに帰結してしまうサイクルがあったのですが、そのサイクルが崩れたので本当に苦痛でした。

 
■渇望期(4週~10週)
 パチンコのことを常に考えるということは少なくなってきたが、ふとした瞬間(たまたま空き時間ができたとき、仕事帰りなど)に、たまらなく大きな衝動(ビックウェーブ)が襲ってくる。
 
 しかし、この頃になると少しずつですが心の安らぎを認識し始めました。
 負けた時、借金した時、ウソをついてまでパチンコに行った時などの自己嫌悪感とかを感じない日々がこんなにも精神的に平和なんだということを感じるようになりました。
 また、それと同時にパチンコ以外に時間の使い方が分からないということを強く認識しました。
 当然ですよね、20年以上、時間と金を全てパチンコに注いでいたのですから。
 本当にスリップしそうでした。

■ちょっとした安定期(11週~今現在)
 ちょっとだけ余裕な感じです。
 パチンコに行きたい衝動はありますが、ビックウェーブじゃありません。
 (稀に、ビッグウェーブもきますが)
 休日も開店時間が気になることは無くなりました。
 空いた時間の使い方を考えるようになりました。
 いままで、面倒でやらなかったことも意欲的に取り組むようになってきています(自己評価ですが)。
 ちょっとしたことに、かなり充実感を覚えるようになりました。
 先日は自転車のパンク修理を自分でやって、かなりの達成感がありました(笑)

ということで私の場合はこのような状況なのですが、自身の変化がここまで感じられるとは、かなり予想外です。

ちなみに衝動が起きた時は月並みですが、”千里の道も一歩から”と言い聞かせてます。
「一瞬で千里には到達できないが、スタート地点に戻るのは一瞬」
と考え日々を歩んでいます。
もちろん、それだけでは心折れそうになることもあるので
本を読んだり運動したりすることもやってますが、
それでも完全に衝動が無くなるかと言えばそうでもなく。


さて、長々と書いてしまいましたが今現在、私は未知の領域を歩いている状況です。
ここから先はどんな落とし穴が待っているのでしょうか?不安です。
ひこたまさんが、1年でスリップしたときはどんな感覚だったのでしょうか?

単に”嫌なことから逃げ続ける”ためにギャンブルを利用していた私が
”ギャンブルから逃げ続ける”ために、嫌なことに立ち向かおうとしています。

パチンコ始めた頃は純粋に賭け事として、楽しんでたハズなんですけどねぇ。
いつのまにか、ストレス解消と称して現実逃避の手段になっていたようです。

おっと、何だか感傷的になってしまいました。

それではまた。

45:さちこ :

2014/04/11 (Fri) 07:40:58

さちこです。

まだまだ未熟者さんの記事。

感動しました。

内容が濃くすばらしい。

心に響くリアルな本音。

勉強させていただきました。

ありがとうございます。

またいろいろ教えてください。
46:まだまだ未熟者 :

2014/04/12 (Sat) 21:00:11

さちこさん、こんばんは
まだまだ未熟者です。

こんな駄文にレスを付けて頂いて、猛烈に感激しています。
こんな体験談でも共感頂いて、少しでも役に立てていると思うと胸が熱くなります。

さちこさんの投稿はよくお見かけしますが、悩まれていることは私と共通です。

止めると決意 ⇒ スリップ ⇒ 自己嫌悪

を何度繰り返したことか。

でも、きっと止める意志を持ち続けることが大事なのでしょう。
一緒に千里を目指して歩きませんか?
ひこたまさんも一緒に歩いてくれてますよ。(笑)

平凡な話ですが、いきなり頂上は無理ですが一歩ずつ登れば
見える景色も少しずつ変わってくるし頂上にも近くなっていきます。

依存症は病気なので、禁断症状が出ていたのが今となっては納得できます。
少し冷静になった今の方が、一層自分は依存症だと認識出来ている気がします。
依存症と思っていても、心のどこかでそれを否定している自分や、
止めるためのセルフコントロールは簡単だと信じている部分が今でもあると思います。
やっぱり、まだまだ未熟者です。

ただ、ギャンブルから逃げ続けることで心や体の変化を感じ取れる瞬間がきっとあると信じています。
逃げ続けることで得られる、さちこさんの心の変化や見える景色を是非教えてください。
m(__)m

そうそう、フリートークでパチンコは家族に秘密と書かれていましたが
私の場合も、まったくの秘密です。
かなりの偽装工作をしてました。
特に、タバコの臭い対策はやっかいでしたねぇ。
47:ひこたま:

2014/04/12 (Sat) 21:50:02

ゆうさん、こんばんは~

ブログコメントの方でも返信させて頂きましたが、順調そうで何よりです。
私もパチンコ打ってる時は、財布に何万も入ってないと何か不安でした。
でも、何万持ってても、パチンコ以外にはお金を使わない。

パチンコをやめてから、「いいなぁ」と思ったら素直に買い物ができるようになるのは、何だかうれしいですよね。
(「素直に買える」っていう表現に妙にナットクです^^;)

これからも一緒に、回復の道をテクテクと歩いていきましょうね!

来月の書き込み、お待ちしてます!
48:ひこたま:

2014/04/12 (Sat) 21:53:29

まだまだ未熟者さん、お久しぶりです!

おぉ、100日超えましたか。とってもいい感じですね^^
まだまだ未熟者さんの超渇望期から現在に至るまでの流れ、とても興味深く読ませて頂きました。

いろんな方とやりとりさせて頂いていて思うのですが、パチンコをやめ始めた頃の心の動きというのが、人によって様々なんです。
・まだまだ未熟者さんのように、「パチンコに行きた~い!!」って思う人。
・パチンコの事をまるで悪の化身のように憎悪する人。
・特にパチンコに行きたいとも思わずにすむ人。
・何となく落ち着かないという人。

他にもいろんなパターンや組み合わせがあるのですが、パチンコから逃れ続ける事ができた人が最後に行きつく所はみんな一緒です。
・パチンコを打たない平穏な生活を幸せと感じる
・面倒な事にも前向きに取り組めるような気がする
・パチンコ依存症だけど、パチンコから逃げ続けている自分がちょっと好き
・またいつ元の状態(パチンコ地獄)に戻るか不安

まだまだ未熟者さんも、既にこの領域に入りつつあるのではないでしょうか。

私がスリップした時は、「パチンコ依存症は一生治らない」という事が、まだ自分自身で納得できていなかったのだと思います。
きっと、「1年間やめる事ができているんだから、ちょっとくらい打っても大丈夫」みたいな考えが頭のどこかにあったんでしょうね。

それで、ふとパチンコ屋の新台入替のポスターを見た時に、ふらっとパチンコ屋に吸い込まれてしまったんです。

だから、上で書いたような最終形までたどり着いた後に大切な事は、「自分はパチンコを打ち始めたら制御できない(パチンコに対して無力である)」という不安感を、常に頭の片隅に置いておく事だんだと思います。
まさに、「一瞬で千里には到達できないが、スタート地点に戻るのは一瞬」ですね。
※私達の場合は「スタートに戻る」ではなくて、「パチンコ地獄に戻る」ですけど^^;

この「パチンコに対して無力」っていう事さえ忘れなければ、スリップの危険性は格段に下がると思います。

パチンコに行かない生活の平穏さを噛みしめながら、回復の道をテクテクと一緒に歩いていきましょうね!

ではでは
49:やま :

2014/07/04 (Fri) 23:11:23

ご無沙汰してます

もうじき脱パチ1年になると思います。今だに、お金があって時間もある時はパチンコのことがアタマをよぎりますがスルスル受け流しています(^_^)。


なぜこうもギャンブルに心がとらわれるのか、最近考えたりします。

それは、楽しすぎるのだと思います。危険な楽しさです。楽しすぎて、他のことが全てつまらなく感じるぐらいの楽しさ。

文章にして書くと、麻薬と一緒ですね。苦しさは逃げようとするけど楽しさからは逃げようする人はいません。異常なほどの楽しさに隠れている恐ろしさに気づいていても、そこから逃げられない。


でも、それが人の本能に訴えかけるマインドコントロールだと自分が気付くことができれば、誰でもそこから抜け出せることが出来ると思うんです。


その楽しさは嘘なんです、本当は何も楽しくないんです。俺みたいな何でも無いやつにもそれが気づけたんだから、誰にでも気づけると思います。


パチンコ屋は将来無くなる施設だと信じています。

50:ひこたま:

2014/07/06 (Sun) 23:23:05

うぉ!やまさん、めっちゃ久しぶりじゃないですか~!!!

もう一年ですか、素晴らしいですね☆
そしてこの掲示板の当初の目的であるこのスレッドに投稿して頂き、本当に嬉しいです!

『ギャンブルは「危険な楽しさ」なんだけど、それは「嘘の楽しさ」で本当は何も楽しくない』
この表現は、本当にすごいです。感動です。
「パチンコは楽しい」という思いから抜け出せない人にとって、救いの言葉になりそうな気がします。

またの投稿、お待ちしております~^^
51:ppe :

2014/07/23 (Wed) 15:27:00

禁パチ1ケ月が過ぎましたので、こちらに投稿させて頂きました。
最近好きな台の新台が出たり、ついつい動画を見たり、チラシを見てしまったりと、気が緩みがちです。
気を引き締めないと・・・

禁パチして変わった事といえば、休日に家族といる時間が増えました。料理にかける時間も少し増えたように思います。
会話の時間も・・・読書の時間も・・・
良いことづくしです!
休日にパチンコ行くなんてありえない!!っていうような事を頭に入れてスルーしてます。

昨日沖縄のパチンコ店で、置き去りで亡くなったという事件がありました。
今までも何回もあるのに、母親もやっちゃいけないとわかっていても止められない・・・
パチンコ依存、とても恐ろしいですね。
子供を持つ親として2度と起きて欲しくないです。

まだまだ先は険しいですが、こちらに投稿出切る様皆さんとがんばります!
52:ひこたま:

2014/07/27 (Sun) 22:18:09

お~、ppeさん、気付けばもう一ヶ月ですかぁ!素晴らしいです☆

そろそろ、ちょっとずつ自分が内側から変わっていく感覚がないですか?

うまく表現できないですが、私は自分が穏やかで前向きになっていくような感覚があって、そんな自分がちょっとずつ好きになっていきました。

これからも、回復の道をのんびり一緒にあるいていきましょうね!

クドいですが、この先必ず「パチンコ行きたいかも」っていう衝動がおきると思います。
でも、それはppeさんの意思ではなく、脳に刻み込まれたプログラムが生み出しているまやかしの感情ですから、「パチンコ依存症って怖いなぁ」と苦笑いして受け流してやりましょう。
パチンコに対して無力な私達は、このまやかしの感情に騙されてパチンコ屋に入ってしまったら、後は制御を失ってしまいますからね~(笑)

p.s.
沖縄の事件は私も新聞で読みました。
本当に胸が痛みます。
この手の事件の話を聞くと、何だか他人事に思えない自分がちょっと怖いです。。。
53:ppe :

2014/07/31 (Thu) 13:05:42

暑い日が続きますね、皆さん体調はいかがですか?

パチンコの事、頑張って受け流していますよ!!強い行きたい衝動はまだ来ていないので、
耐えられているのかもしれませんが・・・
でもやはり、やっぱり楽しそうだな・・という感情が残っていますので、さらに気を引き締めます!

禁パチをしてから、周りのことがよく見えるようになりました。パチンコで頭がいっぱいの時は
少々家が汚れていようが、服装の事とか後回しになっていましたが、最近は気になるようになりました。
生活が充実してくるというか・・
お金に関しても、今まではパチンコ以外で1000円以上の物を買うのはためらいがありましたが、
(パチンコだと数分ですよね)少しずつ抵抗なく買えるようになりました。

ここまで禁パチ出来たのもこのサイトに出会えて、ひこたまさんに出会えたおかげです、これからもひこたまさんのスレ何度も読み返して頑張ります。
54:ひこたま:

2014/08/03 (Sun) 00:02:45

ppeさん

私は、パチンコ打ってた頃は、セブンイレブンでお茶を買う時も「セブンイレブンブランド」のお茶しか買えませんでした。
たった、10円くらいしか変わらないのにね。そしてその足でパチ屋に行って何万も使うって明らかに矛盾してます(苦笑)

先日、子供に花火を買ってあげました。
1000円も出せば、花火って結構豪華なものが買えるんですね!

子供もとても喜んでくれて、とても楽しい夏の思い出ができました。
パチンコで使う1000円とは比べようもないくらい価値が違うなぁと改めて感じました。

私は、パチンコをやめる事ができて本当に良かったと思っています。
ppeさんも、のんびり「パチンコを打たなくてすむ生活」を楽しんじゃってください☆
55:ppe :

2014/08/06 (Wed) 12:33:06

暑いですね~、禁パチ続いていますよ!!

休日は、本を読んだり、掃除したりして受け流しています。
部屋の模様替えをしようか・・・なんて考えたりして・・

今度、アフィリエイトにも挑戦する予定です。(今までのお金を取り戻す為にも!)
アマゾンから関連本を購入し読んでいます。
私みたいな、あまりパソコンが得意ではない者でも出来るのか心配ですが、がんばってみようと思います。
56:ラーズ :

2014/08/07 (Thu) 21:14:56

こんにちはラーズです。

きんパチ成功というタイトルに果たして自分がコメントしていいのか悩みました。
なぜならこれは一生ついて回る問題でいつスリップしてしまうかわからない病気だからです。
そして自分にはまだ縁を切れたという自信がありません。

どんなに意志を強く持って居ても人間魔がさすということは誰にでもあることだと思いますので。

私自身18のときから10年間パチンコに依存していました。
親友がギャンブルを教えてくれたのです。
彼は幼馴染でかけがえのない存在でした、初めて彼とホールに行ったときのことを未だに覚えています。
ちょっとスロットを打っただけで7000円勝ちました。
自分にとっては知らない世界でカルチャーショックでした。信じられなかったのです遊んでお金がもらえるの?って。

ですがそのあとは言うまでもなく、地獄でした、借金こそしませんでしたが金銭感覚は崩壊し、お金を大切に思わなくなってしまいました。

そしてギャンブル以外にお金を使うことはほとんどなくなりました。
ギャンブルでお金を使うことがすべてになっていました。
例え食事がままならなくても、どんなにボロボロの服を着ていてもいい、そんな物を新調する金があったら今すぐうちに行きたい。
そんな日常でした。

もうそこには安らぎも充実感も何もない、ただ一瞬の快楽、キリン柄を見たいがためだけにひたすら10年の歳月が過ぎました。

みじめでした、ずっと何とかしたかった。
自殺未遂もして大事になったり、本当に深刻でした。もう私はすべてを失ったと思うぐらい切迫した精神状態でした。
他人より程度が重傷だとか軽症だとかそういうことが問題じゃないんです、ただただ自分の精神がボロボロになっていくのが手に取るようにわかりました。

私は何度ももう打たないと心に決めたことがあります。
そのたびにスリップし、罪悪感、挫折、絶望感嫌というほど味わいました。
だから止めたくてもやめられない方の気持ちは痛いほどわかるつもりです。

そしてやっと今年に入って、なんどもなんどもなんどもスリップしましたがようやく自分の衝動をある程度コントロールするすべを身に着けました。
こんなに長い期間打たなかったことは今まで一度もなかったのでこれを期に、ここに証を残そうと思います。

実に10年間で初めてのことだと思います。

私が思うのは極端な話、いいんですスリップしても、何度も何度もスリップしていいんです。すぐにやめられるものではありません時間がかかるのです。
ただ、とても重要なのは、たとえスリップしても何度スリップしても「やめたい、絶対俺はギャンブルをやりたくない」という気持ちを忘れないということです。

そしてこのひこたまさんのこのサイトをじっくり何度も読んでみてください。

私の場合本当に大変でしたが、まずほしいものあるいは必要なものは躊躇わず買うということ、欲しいモノリストですね、これを徹底してやりました。
そんな高いものじゃなくていい服がボロボロだから少しきれいにしようとか、ボディーソープでいい香りのが出たから買ってみようとか、香水つけてみたり。おしゃれしてみようとか仲間と飲みに行くのもいいですね。

たいていの依存症のかたはあまり身なりや周囲に気を使っていないように思います。
私はパチンコをやめたからと言ってそんなに貯金が増えたわけではありません。
他のものに使ったからです。でもそれでも勿論多少は貯金できる余裕もできました。それだけパチンコはとんでもなくお金がかかるということなのです。

とにかくほしいものや必要なもの買いました、パチンコに使っていたお金を躊躇わずすべてそこにあてたのです。
これは誰にでも効果があるとは言いませんが、私には随分と効果がありました。

しばらくそんな日々が過ぎていくと次第に思うのです。「これとってもいい商品だなぁ、うわぁ欲しい。・・・このお金をパチンコに使うのは酷く無駄だな」と

そして半年が過ぎた今、油断こそしていないもののパチンコ店に入ろうという衝動はあまりおこらなくなりました。
でも
夢で見るんです、パチンコを打ってフィーバーしているときの情景を。
すごく後悔する夢です。

覚せい剤中毒者が覚せい剤を打った夢を見るとよく話に聞いたことがありますが。
原理はそんなに変わらないです、依存性があるのですギャンブルには。その前には人はどう抗っても無力です、自分が依存症であることを素直に認め、そこから這い上がる意思を大切にしましょう。

パチンコをやめる方法は人によっていろいろ違うでしょうが。
私はこのサイトで意識を変えることができました。

このサイトに出会わなければ、ひこたまさんや皆様がたのサポートがなければ私は今頃まだ地獄の底を這っていたでしょう。

ですから、じっくり読んでください、考えてください、そしてたとえ行ってしまっても、決してあきらめず「私は絶対やめるんだ」という意思をどんな時も持ち続けてください。
例え何十年かかってもその意思こそがあなたを変える源です。

どんなに素晴らしいマニュアルがあっても本人が常にやめたいと思っていなければそれは意味をなしません。

私もまだまだですが、これからギャンブルをやめて自分らしく生きようとする皆様に神のご加護を。

これからも一緒にがんばりましょう。
57:ひこたま:

2014/08/08 (Fri) 22:58:19

ラーズさん

・・・私は今、猛烈に感動しています・・・。

このラーズさんの文章は凄いです。文章そのものから、そして行間から、ラーズさんの思いが溢れ出てキラキラしています。
本当に素晴らしいです。

ラーズさんがこの掲示板に参加されてからの1年半だけでも、山あり谷ありでかなり辛い時期もあったと思いますが、ラーズさんが書かれている通り「ギャンブルをやめたい」という思いを持ち続けたからこそ、今の境地に至る事ができたのだと思います!

「自分の無力さを認めつつも、自分の意思を持つ」、これこそが依存症からの回復の唯一の姿だと私は考えています。

ラーズさんが、自分にちょっと誇りを持てるようになった事、本当にうれしく思います。
これからも、のんびりテクテクと回復の道を一緒に歩いていきましょうね!

ひこたま

P.S.
そうそう、私もいまだにパチンコ打ってる夢を見ますよ。
大体フィーバーしながら、「打っちゃった…」と後悔しています(苦笑)
きっとこれは一生なくならないないと思います。ホント、「パチンコ依存症おそるべし」ですよね。
まぁ今ではそんな自分もちょっと面白く感じられるようになりました。
58:あっけ :

2014/08/14 (Thu) 04:09:36

こんばんは。私は禁パチ歴8年目のあっけと申します。

パチンコを始めたのは今から14年前になります。それから6年もうどっぷりパチンコにはまって…家族や友人にも半ばあきれ果てられ…今考えてもあの頃の自分はエンジンのぶっ壊れた暴走者でした。
あらんかぎりの知恵を絞りバチ屋に通いつめました。離婚して子ども二人連れて実家に戻った挙げ句借金して親兄弟や友人にも迷惑をかけてそれでも止めることが出来ずにいた私を救ってくれたのはまさに禁パチサイトでした。管理人の方の叱咤激励や当時一緒に頑張っていた仲間の皆さんの書き込みがどれだけ力強く有難いものであったか…言葉にならないほどです。今日1日行かない日々を続けられて私は今やっとあの頃の自分に向き合いあらためて自分が病気であることを認識しています。
今日も1日行かないと声に出してる私はもう成人した子どもに笑われつつけっこう平和に穏やかに暮らしています。
Cardや諭吉さんは持たないのはまだまだ自分に自信が持てないからですね…あの頃の自分には戻りたくないですから(笑)
長文失礼しました。皆さん一緒に頑張って行かない日々を続けましょうね


ひとりではないって本当に力強いですね(笑)

またときどきお邪魔してもいいですか?
ありがとうございました。
59:ひこたま:

2014/08/20 (Wed) 23:42:25

あっけさん、はじめまして!管理人のひこたまです。
お返事がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

あっけさんは、もう8年もパチンコから逃れ続けているんですね!
成功のカギは、やっぱり「自分が病気である」という事を忘れずにいるという事なんじゃないかと、この書き込みを読ませて頂いて感じました。

私の歩いている道は間違っていないと、確信が持てました。ありがとうございます。

これからも、ぜひよろしくお願いします^^/
60:あっけ :

2014/08/23 (Sat) 16:35:00

ひこたまさん(笑)お返事ありがとうございます

止めよう…止めなきゃ…それでも止めることが出来ず…リバウンドして…自己嫌悪しかなくて居場所が欲しい…誰からも見放されて行き場をなくし死ぬことも出来ず…そんな人がどれだけ居るかでも…諦めさえしなければ、必ず朝は来ます。空けない夜はありません。明日は今日より良い日です。
何度も何度もリバウンドしたら自分自身には呆れてるけど…諦めさえしなければ必ずやり直せる!反省は必要だけど必要以上に自分を責めるのやめましょう。此処から人生やり直せるから皆さん頑張りましょうね~(o^-^o)
61:ppe :

2014/09/01 (Mon) 10:16:17

こんにちは、禁パチ2ケ月過ぎました。

ここまで、禁パチ出来たのもこのサイトのおかげだと思います。感謝しています!!

2ケ月たってくるとモチベーションが下がった感じと、パチンコをしない生活が自然になってくる事が実感できます。

モチベーションが下がった感じというのは、ここまで出来たからもうそろそろ打っても大丈夫なんじゃないかと思う気持ちです。
でもその感情がわく度に自分は行った瞬間、無力でどうしようもなくなり、打ち続けてしまうという事、結局時間と、お金を捨ててしまうという事
、その事を思い出して気持ちを改めています。

一方でしない生活が、自然に出来てきて、時間が出来ても行きたいという感情が減ってきたように思います。

とにかく今年中はパチしないと決めて頑張っていきたいと思います!
62:ラーズ :

2014/09/03 (Wed) 18:44:22

皆さんこんにちはラーズです。







人生においての究極の快楽とは?というタイトルでで始まったラジオ番組
「午後のマリアージュ」

偶然車内で聞いていました。

「快楽とは、ただ美酒に酔って暴れまわすことでもなければ、美少年や婦女子と性的に交わりを持つことでもないし美味い肉や魚に舌鼓することでもない。」

随分な堅物を講師に呼んだのだろうなと思った。
でもなかなか話は面白かった。

最後に一言

「究極の快楽は平穏です。」


それで番組は終わった

でも自分にはそれがよくわかった、自分にとって一番の快楽は平穏だよ。

そして今日も商店街のパチンコを意識はするけど

結局、すぐ違うことを考える。
ギャンブルに行かない意志が一層強くなっている。

究極の悦楽に近づいている

平穏と言う私が今迄求めてた、その答えが。

もうすぐつかめそうなんだ。


みんなもいこう本当にやすらぎ、平穏一緒にそれを掴んで。


みんなで幸せになろう!!!

俺でさえここまでこれたんだから!!!!

みんなだってできるよ。お互い辛い時はサポートし合いましょう。

63:ひこたま:

2014/09/03 (Wed) 21:05:14

ラーズさん、こんばんは☆

「究極の快楽は平穏だ」、ほんとその通りなのかもしれません。
特に平穏を長い間失ってきた私達にとっては^^

ラーズさんの言葉が耳に響きます。
みんなで平穏を取り戻しましょう!
64:やま :

2015/01/14 (Wed) 07:15:03

こんにちは、ご無沙汰ですー

やまです(^^)

もう1年半ぐらいになります、パチンコをしなくなって。でも困ることは何にも無いので、なぜあれだけ少しの時間でもあればムキになって打っていたのか・・。不思議なことです(^_^;)

先日、パチンカーな後輩にも禁パチを勧めたのですが、彼が言うには「パチンコ事態が単純に楽しいじゃないですか」というじゃありませんか。パチンコ機種に興味があってそれが楽しいから打つ。勝負は二の次みたいな事を言ってました。楽しいから一日中打てれると。

じゃあ、その機種買って家でずっと打ってみれば?その方が安上がりじゃない?

と聞いたところ、それはちょっと・・・、すぐに飽きるから。

そうなんです!多分気付いてない人が多い!パチンコ機種が楽しいからとかじゃない!結局ギャンプル行為が楽しいだけなんです!それをパチンコというオブラートで包んで提供してるだけなんです。
ギャンブルっぽくないキャラクターをかぶせているだけなんですね。

WHOではギャンブル中毒という、病気をちゃんと認めているそうです。まずは、自分が理解すること、頻繁にギャンブルに行きたくなる自分が普通ではないということを。そしてそれは本能に訴え掛けるマインドコントロールに似たものだと思います。

65:ひこたま:

2015/01/18 (Sun) 00:15:29

おぉ、やまさん、めちゃくちゃお久しぶりじゃないですか!!

あれからずっとパチンコを打たずにすんでるんですね。素晴らしい☆
1年半以上も打たずにすんでいるんだったら、やまさんも立派な「サバイバー(生存者)」ですね。
※依存症から回復できた人を専門用語で「サバイバー」っていうらしいです。結構生々しい表現ですよね。

やまさんが書いている感覚、よく分かります。
「楽しいから打つ」って、私もずっとそう思ってました。
でも、それって絶対に騙されてますよね^^;
「演出が楽しい」とかいうけれど、じゃぁ何時間もパチンコ動画を見続けるなんて絶対できないですもん。

こうして、「パチンコやめれてます」みたいな連絡を頂けるのって、本当に嬉しいです。
当然なんですが、このサイトを通り抜けていった人がどうなってるのか、実体は分からないので、「果たしてこのサイトは役立ってるのだろうか?」なんて不安に思う事もあるので・・・
だから、こうして連絡を頂くと、「本当に良かったなぁ」って思います。
私が、回復し続けていくためのエネルギーになりますので、よかったらたまにこうして近況を教えて頂けると、とっても嬉しいです。

これからも回復の道をテクテクと一緒にあるいていきましょう!

ではでは


66:歳は55歳 :

2015/02/02 (Mon) 14:36:55

ひこたまさん はじめまして。
禁パチ1ヶ月半になります。まだまだですが,
今回はほんとうにパチンコをやめる決意ができました。
ひこたまさんのブログのおかげです。

実践していることですが
①ひこたまさんブログの熟読
 一文字一文字がひこたまさんの経験から出てきた宝物のような言葉です。深く深く共感しました。
②財布の中身は2千円まで
 場合によっては500円で1週間がんばりました
③物欲への受流し
 物を買わなくなった(いや買えなくなった)ことには気がついていたのですが,
 やってみると,ほんとうに効果がありました。

以下は少しオリジナルな方法ですが(そうでもないかも)

④趣味のブログ開設で仲間づくり
 職場に趣味が共通の人がいません。なので,ブログをはじめてみました。
 その結果,ネット上で知り合いができました。情報のやりとりが楽しく,趣味を充実させる喜びを感じられるようになりました。
 そうすると益々欲しい物が出てきて,パチに浪費することがばかばかしく思えるようになりました。
⑤職場でパチンコの話に耳を貸さない。
 職場の机の両側にパチンコ好きな同僚が座っています。こちらからは当然パチ話はしません。
 もし,パチンコの話題になっても,大負けしている自分を思い出すようにします。
 今の趣味の楽しさを考えてやり過ごします。今のところパチンコ衝動プログラムは働いていません。

正直なところこの調子でやめ続けることができるのか,絶対の自信は無いのです。
でも,もうパチンコの奴隷にもどりたくありません。

また,節目を感じたら投稿します。

ひこたまさん ありがとうございました。
みなさん,お互いにがんばりましょう。

 

67:ひこたま:

2015/02/03 (Tue) 00:03:35

歳は55歳さん、はじめまして!管理人のひこたまです。

嬉しい投稿ありがとうございます^^
私のサイトが、歳は55歳さんの気付きのきっかけになれて、本当に嬉しいです。
そう言って頂けると、私が回復し続けるためのエネルギーになります^^

確かに、「周りのパチンコの話に耳を貸さない」というのは、結構重要かもしれませんね。
考えてみると、私も「まだパチンコをやってるなんてかわいそうに」と意図的に思う事で周りの会話に惑わされないようにしていました^^

ちなみに、歳は55歳さんの趣味は、どんな趣味なのでしょうか?
もしよかったら教えてください!

>正直なところこの調子でやめ続けることができるのか,絶対の自信は無いのです。
→実は、パチンコ依存症からの回復のためには、これが一番大切だと思います。
「自分はパチンコに対して無力だから、一度打ってしまったら、あっという間にパチンコ地獄に逆戻りなんだ」という、ある種不安を抱え続ける事でのみ、回復の道を歩き続ける事ができる、と私は感じています。

お互い、やっかいな病気になってしまいましたが、人生はまだまだ続きます。
これからものんびりテクテクと回復の道を一緒に歩いていきましょうね!

またの投稿、お待ちしてます~^^
68:歳は55歳 :

2015/02/03 (Tue) 01:26:44

ひこたまさん こんばんは。
お忙しいのに,ご返答と励ましのお言葉ありがとうございます。

所持しているバイクに関するブログを開設したのです。まだあまり記事もUPしていないのですが,
同じ車種に乗っているということだけで,知らない者同士いろいろな話ができて楽しいのです。

それに比べて,パチンコで勝った自慢話を同僚にしていた自分は,パチ屋さんの宣伝マンみたいなものですね。
じっさいは,その10倍ぐらい負けてるのに,負け話は自分が情けなくてできませんので。
私の話は同僚の衝動プログラムを動かしたと思います。

パチンコ依存症の人間はそういう意味で,お互いに病気を伝染させ合っているのですね。
考えてみれば,ネット上でもピー世界みたいな掲示板は,感染者のたまり場です。
パチンコ業界は本当に巧妙です。

ひこたまさんのおかげで,いろんなことに気づきました。
子どもも大きくなり,少し自分の時間が持てるような年齢になったので,これからは
後悔しない生き方ができればと思います。

いい報告ができるようにがんばります。

では,また!





69:てつや :

2015/02/05 (Thu) 13:35:22

お久しぶりです。てつや(動画では五郎と名乗っています)です。

未だに完全に辞められていませんが、過去の経験を動画にしたので参考になればと思い投稿させていただきました。

もしよろしければ、苦しんでいるみなさんの一助になればと思います。
70:てつや :

2015/02/05 (Thu) 14:00:09

詳しいことはこちらからどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=0FNg3mMnElw
71:ひこたま:

2015/02/08 (Sun) 00:07:42

てつやさん、こんばんは~。ひこたまです^^

動画、拝見しました。
そうなんですよね~、私もかつて1年くらいやめてたのに、ちょっとしたきっかけでまた打つようになってしまい、あっという間にパチンコ地獄に逆戻りした事がありました。
※こちらのページに書いてる通りです↓↓
http://hikotama.blog11.fc2.com/blog-entry-19.html

ほんと、パチンコ依存症って一生付き合っていくしかない、やっかいな病気ですね^^;
私は、「一生治らない」ってあきらめましたから、一生パチンコは打たない(打てない)と思っています。

やっぱりパチンコから距離をおくためには、何か他に夢中になって時間をつぶせるものがある方が良いのは間違いないと思います。
もし何をやったら良いか思いつかない方は、ゲームでも映画でも料理でも、ちょっとでも興味のある事を「まずはやってみる」のが肝心なのかもしれません。
てつやさんも仰ってる通り、パチンコで使うお金があったら、結構何でもできますもんね(笑)

てつやさんも、何か新しい打ち込める事が見つかるとよいですね。

P.S.
宝くじ、激アツでしたね!
6桁だから100万分の1の確率??さっきググってみたんですが、組違いの当選金額ってホントにたった10万円ですか?
10万もらえるのは嬉しいけど、どうしても億と比べちゃいますよねぇ…
72:歳は55歳 :

2015/06/13 (Sat) 00:15:49

 節目を感じましたので投稿します。
6ヶ月間禁パチできました。すごく楽にここまで来れました。

この間、キャッシングなどの借金を約20万返済できました。
パチンコをしないと、ひこたまさんのおっしゃる通り、楽に返済ができました。
続けていたら、今頃借金が2倍以上に膨らんでいたと思います。ほんとうに怖い怖い。

ほしい物も買いました。
妻のためにタブレットを買いました。
自分のバイク趣味のためにパーツを買いました。
ほんとに久しぶりに、庭に植える木の苗を買い、草取りもしました。
普通の人のようにそうゆうことに時間が使えるようになりました。

子供らが好きな、デコポンを3回通販で箱買いしました。
届くのを待つ楽しみと、喜んで食べてくれる家族を見る幸福感がありました。
パチンコ中毒だった約25年間、そんなことしたことありません。
悲しい父親だったと思います。

タバコ臭くなって帰宅することが無くなり、妻に嘘をつく必要が無くなったため、
会話もはずむようになりました。
この状態が普通なのでしょうが、中毒時代には想像出来なかった心が平和な日々です。

秋までに借金返済を完了して、小遣いを全部自分と家族のために使えるようになりたいので、
頑張ります。病気ですから、油断せず、ぼちぼち進みます。
また節目に投稿します、そのときは56歳になってます。

若い皆さん、私はこの歳まで中毒でした、みなさんは早く気がついたのだから大丈夫!
一緒に頑張って病気治しましょう。
では、また。

73:二児の父 :

2015/07/12 (Sun) 22:46:10

ひこたまさん、こんばんは。
先日下の娘が1歳の誕生日を迎えました。それと同時に私の禁パチも一年を迎えました。

この一年間ほぼ毎日こちらのサイトに伺い、皆さんの体験やひこたまさんのコメントを見ながら改めて     
以前の生活に戻りたくないという気持ちを確認しながらやってきました。

生活については、今後の子供達や私達の資金の事を考えると正直自由に使えるお金はほとんどなく、パチンコを止めて
生活が楽になったという実感はあまりありませんが、嘘をついたり後ろめたい気持ちがなくなったことが一番幸せですし、
子供達や自分たちの将来の事を普通の人達のように考えながら生きていけることがとても嬉しいです。

パチンコに行きたい、という衝動ももちろん起こります。今後も一人では逃げ続けることは出来ないかもしれません。
家族や友人、ひこたまさんはじめ、こちらのサイトの方々の意見等をこれからも参考にしながら今の生活を続けていきます。
74:ひこたま:

2015/07/13 (Mon) 23:52:28

お~、二児の父さん、お久しぶりです!

ついに1年突破ですか!
実際1年経ってみてどうですか?
きっと、思ったより感動とかドラマチックな感じがしなかったのではないでしょうか?

私は、1年経過とか借金完済の瞬間って、もっと「おぉ~!」って感じるのかと思ってたのですが、淡々と流れていく感じだったのがちょっと意外でした。

実は、「パチンコを打たない事」っていうのは、特別な事ではなくって、全然普通の事なんですよね。
だから、その瞬間が淡々と過ぎていくのは、実は当然の事なんだ、と後になって思いました。
そして、このじわ~っとした喜びこそ、本当の幸せなんじゃないかと気付きました。

二児の父さんが、パチンコ地獄を抜け出す事ができて本当に良かった。

「嘘をついたり後ろめたい気持ちがなくなったことが一番幸せですし、子供達や自分たちの将来の事を普通の人達のように考えながら生きていけることがとても嬉しいです。」という言葉に、二児の父さんが回復の道を確かに歩いている事を感じます(私も全く同じ思いです)。

パチンコに無力なもの同士、これからも一緒に、のんびりテクテクと回復の道を歩き続けていきましょ~!
75:二児の父 :

2015/07/14 (Tue) 22:07:47

ひこたまさん

お返事ありがとうございます。
一年経ち確かに驚くような感動はありませんでしたね~。
何と言いますか、禁パチしてすぐのような不安はなくなりましたが、まだまだ油断出来ないなぁ、というのと少しだけ安心した気持ちの半々です。

パチンコ真っ盛りの時のように、仕事中、午後になると「今日も早退して出してやろう」というようなワクワクドキドキ感が溢れ出すような感覚は、この一年感じなくなり、地に足がついた生活のように思います。
上記のような異常なワクワク感を他の趣味などに求めた時もありましたが、大人の通常の生活では、あまり感じない事なのかなと、最近では考えています。

やはりパチンコの刺激というのは、それほど強い刺激で一度味わうと、一生忘れることは出来ないのかもしれませんが、その味を味わいたいと思う脳内ホルモンはパチンコから足を遠ざければ遠ざけるほど、分泌されなくなることは確かだと思いました。

これからも地に足を着けて二年目の禁パチ生活を歩んでいきます!
76:ひこたま:

2015/07/18 (Sat) 21:38:26

二児の父さん

>やはりパチンコの刺激というのは、それほど強い刺激で一度味わうと、一生忘れることは出来ないのかもしれませんが、>その味を味わいたいと思う脳内ホルモンはパチンコから足を遠ざければ遠ざけるほど、分泌されなくなることは確かだと思いました。

→これは本当にそうですね。衝動の感じ方も、最初の頃は「渇望する感じ」だったのが、数ヶ月を超えてからは「自分の中でピクッと反応がある感じ」になっていったような気がします。
私は勝手に「自分の脳の中に新しい回路ができて、新しい回路の線が太くなっていく」ようなイメージを持っています。
※古い回路も線は細いながらに残っていて、たまに信号が流れる感じ

私はパチンコをやめて2年たつ頃から、自信が8割・不安が2割くらいになりました。
多分一生この割合は変わらないだろうし、この割合だからこそパチンコから逃れ続ける事ができているのかもしれません。

ひこたま
77:しみず :

2015/10/04 (Sun) 07:45:31

こういった場所に書き込むのがやった事ないので間違ってたらすみません。
初めての就職先がパチンコ店で興味を持ってしまい、20歳の頃から12~13年もの間打ち続けてしまいました。
仕事が終わるのが20:00過ぎてて1~2時間しか打てなくても行ってました。完全に依存症でした。
幸い(?)借金を作る前に気付き、止めよう!と思い現在に至りますので(それでも100万円以上は溶かしたと思います)借金返済はありませんでした。
今でやめてから3~4年になります。最初の方は夢で打ってしまい、「あぁ、また打ってしまった」とか「もう、いいや楽しいし」と諦める夢を頻繁に見ていて、今でもたまに見ます。まだ油断は禁物です。行ってしまうかもしれません。
次に行ってしまったら病院に行こうと決めています。病気なんだから。
やめてから1年程経った頃にどうしてもトイレき行きたくて、誘惑に勝てるか試したくて行きつけのパチンコ店にはいりました。それはそれはでっかいウンコをして脇目も振らずに退店しました。何だか勝ったような、復讐出来たような晴れやかな気分でした。(やめてからパチンコ店に入るのは推奨されてませんのであまり良いことではないのでしょうが。)
これから一生闘いは続くのでしょうが、ふんどしを締めなおしながら頑張っていこうと思います。
このブログを見させて頂いてどうしても書き込みたくなりました。長文をダラダラとすみません。
78:ひこたま:

2015/10/04 (Sun) 22:40:53

しみずさん、はじめまして!管理人のひこたまです。
掲示板へいらっしゃいませ~^^

しみずさんも、パチンコ依存症からの回復の道を歩かれているんですね!
こうして書き込みして頂いて、嬉しいです^^

しみずさんもパチンコの夢を見ますか。
私もパチンコをやめてから、もう何年も経つのですが、未だにたまにパチンコの夢を見ますね
私の場合は、すぐに大当たりして、「あ~、打っちゃったなぁ」って思ってるんですが^^;

やっぱり、私達の脳にはパチンコへの衝動を引き起こすプログラムが刻み込まれてしまっているんだと思いますよ。
残念ながら、死ぬまで一生と消す事ができないプログラムが。

でも、このプログラムの存在に気付き、「パチンコへの無力さ」を納得できていれば、ず~っとパチンコから逃げ続ける事は可能だと信じています。

これかれも一緒にのんびりテクテクと歩いていきましょ~

P.S.
私も街中でウ○コを我慢できなくなってパチ屋のトイレに行った事がありますが、かなりドキドキしますよね。
あの独特の音と臭いでで、あっという間にパチンコ地獄に連れ戻されそうな気分でしたので、「どんな台があるのかな」と気になる自分をおさえ、急いで外にでました^^;
79:chibi :

2015/10/18 (Sun) 19:16:29

ひこたまさん、みなさんこんにちは。

ここに書き込みする事は、まだ早いかも?と思いましたが、敢えて書きますね。

フリートークには色々と書いていましたが、仕事が順調になっているのもパチ禁には有効でしたが

それだけでは決め手にならずにスリップしたりしていましたが、

私に、新しい家族ができたんです

それは、ごみ袋に入れられ、知人から連れてこられた捨て猫ちゃんです

あまりにもかわいそうなので、譲り受けました。

真っ黒でちっさくて。。。

目も悪かったみたいで、病院で徹底的に検査をしました。

私は、病気があるので、菌に関しては徹底的にしないとと思い。。。

うちに来てから3週間になりますが、まだシャー!!と威嚇してきます

毎日、仲良くなろうと努力が楽しみのひとつになり、ぜんぜんパチ禁が辛くなくなりました。

仕事終わりは、黒猫ちゃんに会いたくてまっすぐ帰ります

こんなに片思いしている子が家にいると、毎日楽しくてたまりません。

名前はまだないんですが、シャー!!と威嚇するので、しやあちゃんと呼んでいます(笑)

動物を飼うのは初めてではありませんが、威嚇する子は初めてなので、これがまたかわいいんです

威嚇しなくなれば、里親も決まっているけど、多分手放さないと思います

今は、猫グッズを買うことが、楽しみです。

YouTubeの猫に聞かせる音楽とか聞かせると反応します。

かわいいです

動物の癒し効果はすごいですね

パチから逃れてそれが苦しくもなく過ごせています。。。

しやあちゃんありがとう!!

80:シェリー :

2015/11/22 (Sun) 22:47:03

オレがなぜパチをやめられたか・・・これは遠隔操作をやられたからにほかならない。

自分で体感できたのが実際大きい。もう6年前の話だ。遠隔は99.99%ないとか

抜かしてるパチ屋の回し者がいるが答えはNOだ。断言できる。全店でやってるとまでは

言わないが・・・。

今はホルコンの割数の入力で台自体の当選確率は意味を持たない。言わば、パチ屋が個々の

台の当選確率を操作していると言っても過言ではない。実際は島単位で操作するのだが。

オレの場合はピンポイントでやられたから悔しかった。プロとみなされたからやられたのか

何なのかは定かではない。でもおかげでスパッとやめられた。馬鹿らしくて。っつーか

その時「これじゃ勝ち目ねーわ」ってあきれた。脱力した。

おかげでそれ以来、カネはバンバン貯まるし勝ち組となった感はある。有意義な暮らし。

「もっと早く遠隔操作して欲しかった」くらいに思えた。

オレみたいに気付いた人は実際何人もいる。そしてパチをやめている。

実際それもあってどんどん客離れ、どんどんパチ屋は潰れているからね。

ざまーみやがれ、パチ業界。あがけ、あがけ。

81:ひこたま:

2015/11/25 (Wed) 00:45:42

シェリーさん

シェリーさんは「遠隔操作」をリアルに体感できたから、パチンコを打つ気がなくなったんですね。
私も、遠隔操作はある程度はやってると思います。

でも、私の場合は「はじめて行く店だったら、遠隔ですぐ当ててくれるかも」なんて逆の期待をもってしまったりして、「遠隔操作」がパチンコをやめるきっかけにはなりませんでした。

まぁ、千円でせいぜい20回しか回せないのに、「400分の1を引ける」と小遣いサラリーマンの私が思ってた事も、今となっては信じられない感覚ですが^^;

パチンコでお金がない人は、パチンコをやめるだけで簡単にお金が増えるというのは、ホントその通りだと思います。
何しろ、パチンコを打ってた頃は数十円をケチって安いお茶を買っていたのに、30分で1万円を使っちゃうなんていう、明らかにおかしな行動でしたから。

今、パチンコで苦しんでいる人も、少しでも早くパチンコから離れられると良いのですが…
82:シェリー :

2015/11/26 (Thu) 20:17:36

ひこたまさん、永きに渡りパチ依存者に手を差し伸べ続ける活動、頭が下がります。
これからもこの素晴らしい活動にご尽力下さい。陰ながら応援しています。
ここ数年、当サイトをたまに拝読させてもらっていましたが、恐らく何十人・何百人と
救って来た事でしょう。凄い事です。
オレはパチ屋に「やられた」と思って、ネットでパチ屋の裏事情を調べたら腹立たしい事が
わんさかと出てきて「ふざけるな」となった次第です。今でもその「怒り」がパチを打た
ない原動力となっています。特に腹が立ったのが、パチ屋が客の事を「養分」と呼び、
蔑んでいる事です。我々が奴らパチ業界ビッグツリーの栄養分となり、身を削って養って
いるという事です。数年前まで自分もその一員でした。
パチ屋はモニターで客をチェックし、「馬鹿がまた来てるぞ」「どんだけアホなんだよ
この養分は」馬鹿にされた上から目線・・・到底オレには耐えられません。
ドラゴンボールの鳥山明さんは、いくらカネを積まれても自分のアニメキャラをパチンコ化
しないと公言しています。自分も長年パチンコの魔力に屈しましたが、「二度と打つ事はない」
そう誓いました。自分も「自分の誓いを破らない」そのくらい芯の強い人間になりたい、
そう思っています。
83:あき :

2015/11/27 (Fri) 00:35:58

はじめまして!

ひこたまさん、時々このサイトを拝見させて頂いております。
まだ禁パチ2ヶ月ですが、その証を残したいと思います。

わたしは、実に10年もの間パチンコ・スロットに明け暮れていました。
何度も嘘をつきました。何度も大切な人を裏切り傷付けました。借金もあります。
本当に疲れました。もう死ぬしかないと思いました。
でも、パチンコを辞めて立ち直りたいと思う自分もいました。
そんな時、たまたまこのサイトに辿り着きました。
今までも自分がパチンコ依存症であると思った事はありますが、認めたくない自分もいました。
ひこたまさんの一つ一つの言葉が、わたしにとっては救いの言葉となりました。
認める事ができたんです、パチンコ依存症であると。
ここまで来るのに随分時間がかかりました。
わたしは10年前のある出来事によってパチンコにのめり込むようになりました。PTSD(心的外傷後ストレス症)です。
その苦しみから逃れるためにパチンコを打ち続けたように思います。
この10年、一度も熟睡できた事はありません。いつも悪夢を見ては何度も目を覚まします。
ですが、今思えばあの時のわたしにはパチンコが必要だったと思っています。パチンコは苦しみを忘れさせてくれました。パチンコという逃げ場がなければ、わたしはどうなっていたか分かりません。
でも、今のわたしにはパチンコは必要ありません。
そう思えるようになりました。
それからは、パチンコに行きたい衝動は殆ど起こらなくなりました。起きたとしても、コントロール出来るようになりました。たった2ヶ月ですが、わたしにとっては大きな2ヶ月です。
精神科も受診し、正式に病的賭博とPTSDとの診断を受けました。
睡眠導入剤と抗うつ薬も処方されました。
まだまだパチンコ依存症もPTSDも克服していませんが、いつの日か本当に平穏な心を取り戻したいと思っています。
どん底だったわたしに光を与えてくれた、ひこたまさんにはとても感謝しています。あの時、このサイトに辿り着いて本当に良かったです。
そして、自分が思うよりもずっと周りの人は手を差し伸べてくれます。
今までは周りが見えていませんでした。
わたしの1番大切な人に、いつか恩返しが出来るようにこれからも頑張っていきたいと思います。

乱文失礼しました。
ありがとうございました。
84:ひこたま:

2015/11/30 (Mon) 00:05:46

シェリーさん、嬉しいお言葉ありがとうございます。

う~ん、本当はもっとこの活動にも時間を取りたいのですが、仕事やら子育てやらでなかなか時間が取れずに、少し歯がゆい気持ちです。
でも、今の自分のできる範囲で細々とでも続けていく事が、自分自身の回復の道だと思っていますので、これからもよろしくお願いします。

シェリーさんのおっしゃる通り、パチンコ依存症の人間はパチンコ業界にとっては間違いなく収入源です。
「養分」と言われれば、確かにその通りですね^^;
私も20年間の間に結構な養分を供給してしまいましたよ。

しかも、パチンコは特に強制する訳ではなく、自分自身で養分を差し出させる、という怖ろしい魔術の持ち主ですもんね。
私もシェリーさんも、幸運にもこの魔術に気付いたのは本当にラッキーだったと思います^^

これからも一緒に回復の道をのんびりテクテクと歩き続けていきましょ~

※数多くのマンガ・アニメ・映画がパチンコになる中、鳥山明さんは本当に素晴らしいと思います。
 キャプテン翼がパチンコ化された時はマジで悲しかったですTT
85:ひこたま:

2015/11/30 (Mon) 00:17:57

あきさん、はじめまして!管理人のひこたまです。掲示板にいらっしゃいませ~^^

あきさんも、10年もパチンコ地獄で苦しんでいたんですね。
普通の人にはなかなか理解できないと思いますが、パチンコのせいで嘘をついたり借金をしたりって、本当に自分が嫌になっちゃいますよね。

あきさんは10年前、きっとものすごく辛い思いをされたんだと思いますが、それがきっかけで今度はパチンコで苦しむ事になってしまったんですね。

私のサイトが、あきさんの気付きのきっかけになれた事は本当に嬉しく思います☆
そう言って頂けると、私が回復し続けていくためのエネルギーになります。ありがとうございます^^


「自分が思うよりもずっと周りの人は手を差し伸べてくれます」っていうあきさんの言葉が、心に響いてほわっとと暖かい気持ちになりました。
きっと、あきさんの今の本当の気持ちだからだと思います。

私はPTSDについてはまったく無勉強ですが、平穏な日々を取り戻せるといいですね^^

よかったら、また近況など教えてくださいね~^^
86:ちわわ :

2016/04/05 (Tue) 22:04:53

初めまして。ちわわと申します
ひこたまさんのこの素晴らしい御活動に、まずは大声援を送らせてください。
ここ数日、このブログをしっかり読ませていただきました
ひこたまさんのこのブログがどんなに多くの人を救っているか!
感動しました。
わたしも実は、かなり危ないところまでいっておりました。チェックシートで
自己診断させていただきましたが、以前の私は依存症の入り口に立っていたな・・・・
と冷や汗が出ました。借金するとこまではいってなかったのですが、
食事もとらずに閉店まで打ち続ける。ということも多々ありました
そんな生活が体にいいわけもなく、お金はまるでどぶに捨てるように
どんと゜んなくなり、パチンコ屋から帰る車の中で自己嫌悪の連続です。
でも、主婦ですので午前中に家事が終わるともうひまでひまで(ひまってよくないです)
夫と二人で(もう夫も定年退職)ふらふらとパチンコ屋に行ってしまいました。
ふたりの言い訳は「こずかいの範囲で楽しんでるからいいんだよね」です。
でも、ひこたまさんのおっしゃるとおり、フィーバーしても楽しくないんです!
負けてるときは当然ですが、勝ってても楽しくないんです。
時間とお金を湯水のように無駄遣いしてるだけなのです。でもそれでも毎日のように
フラフラとパチンコ屋に吸い込まれてしまうのです。そして気が付けばおそらく
数百万円の金を吸い取られていました。なによりいやなのはあの罪悪感と自己嫌悪・・・
私たちのような年金生活者のパチンコ依存者は多分ものすごく多いと思います。
仕事退職して暇になり、暇を持て余してパチンコ屋の餌食になり年金の大半を
吸い取られている人。
で、去年の9月ですが「もうきっぱりやめよう」と夫婦で話し合いました。
もちろんいままでも何回も同じことを言い合っていたのですが、いつも2.3日後には
フラフラとパチンコ屋に吸い込まれていました。
しかし今回は違いました!
2.3日してまた私が「行こうか」
と言ってしまいました。すると夫が「いや、行かない」
と拒否したのです。
すると、私の心の中に非常に強く「恥ずかしい!」という気持ちが沸き上がってきました。
どうも、ここが重要なポイントだったみたいなのです。
あれから、半年不思議なことにあれほど激しく通っていたパチンコ屋に興味が
なくなりました。
パチンコやめて何よりよかったことは、お金がたまってくれることです
年金の範囲でふたりで割と豊かに暮らしていける。少し貯蓄もできてきました。
本当にやめてよかった!!
自分に対するあの何とも言えない嫌悪感・・・あれを感じずにいられる。
時間の使い方も、ガーデニングしたりオカリナを習ったりして大事に
使えるようになりました。いま考えてもあのパチンコ漬けの日々はなんだったのだ!
最低・・・でした。
ひこたまさん、これからもパチンコ依存症の皆さんを救ってあげてくださいませ。
応援しています!

87:ひこたま:

2016/04/07 (Thu) 23:57:37

ちわわさん、はじめまして!管理人のひこたまです。

嬉しいお言葉、ありがとうございます。
何だかちょっと照れますが、素直にうれしいです^^

パチンコは、本当に不思議なものです。
「トータルでは負ける」と、ほとんどの人が頭では分かっているんです。
それなのに、「あとちょっとだけ」と打ち続けて、気が付いたら何万円も使ってしまいます。
しかも、なぜかそのバカげた行動を、自己嫌悪しながらも続けてしまう…。

こんな不思議なパチンコ地獄から抜け出すためには、きっと何かきっかけが必要なんです。
ちわわさんにとっては、旦那さんの「行かない」の一言がそのきっかけだったんですね!

私は、このブログが誰かのきっかけになれる事を願って、細々とではありますが活動を続けていきたいと思います。

ちわわさんも、旦那さん共々、パチンコなんかで自己嫌悪せずにすむ毎日を積み重ねていってくださいね。
パチンコよりも、ガーデニングやオカリナの方が何百倍も素敵だと思います^^

よかったら、またいつでも書き込みしてくださいませ。

ではでは
88:ちわわ :

2016/04/17 (Sun) 10:38:02

ひこたまさんご返事ありがとうございます。
今日本が大変なことになっていますね!熊本に震度7の地震が!
たくさんの犠牲者が出られて、皆さん避難生活もすごく大変みたいだし
とても、心配です。パチンコへ行ったつもり募金をしようと思います。
 パチンコへいってどぶへ捨ててるようなお金を、困っている皆さんに
回します。安いものですよね
 
ところで、私もずっと禁パチ(スロット)続けています。
やめ始めてから3か月ぐらいは時々あのブラックホールに
引き戻されそうになったのですが、最近はほんとに平気になりました。
前は
ヒマだ~~→そうだパチンコいこう→行って負けて→自己嫌悪→すっからかんの財布
となってたのですがやめて3か月ぐらいまでは
ヒマだ~~そうだパチンコいこう→いやいやあんなとこ行くとすっからかんだ→やっぱりやめよう
→何か他のことをして気を紛らす(カーデニングとかウオーキングとかオカリナ吹く)
今は
ヒマだ~~→買い物やウオーキングやガーデニングやオカリナやいろんなことを、たくさんやり
毎日を自由実して生きる
という風になっています。
必ずあった「パチンコやりたい」という衝動が日に日に薄れてきて、どこか遠いところへ行ってし
まいました。
 そしてここのサイトを見つけてパチンコをやめる方法を読ませていただいて
頭の整理がきちんとついた今は、自分の頭の中に何が起こっていたのか・・・
よーーくわかりました。
ひこたまさんのおっしゃる、パチンコやりたいという衝動をうまくほかのことに
向けてそらしてしまう!!これが私の場合上手くいったんだな!
と思ってます。
でも、10年以上はまっていた私です、まだまだ油断はできないことも
ここを読んでよーーくわかりました。

ほんとにパチンコやめるといいことばかりなんですよね。
お金はたまるし、時間も有効に充実して使えるし、ほしいものも買えるし
健康にもいいし、何よりも自分を嫌いにならなくて済む!
現在7か月パチンコと縁のない生活続いてます。今禁パチに
頑張ってる皆さん、いっしょに頑張りましょうね。
引き続きひこたまさん、皆さんを支えてくださいね。お願いします




89:ららら :

2016/04/19 (Tue) 01:17:05

ひこたまさん、皆さんこんばんは。前にパチンコ辞めてた時期にしていたことを思い出しました。
当時はパチンコ以外の事で悩んでしていたことですが、
ひざまずいて「私の憎しみを取り去って下さい」と天に祈ってました。
ひざまずく動作をすることには意味があるのですが、その本、処分してしまい正確に答えられません。すみません。
うら覚えですが人は同時に2つの事は考えられないそうで当時は悩んでいる事で押しつぶされそうになるのを夜は窓を少し開け
星を見ながら「私の憎しみを取り去って下さい」と朝、昼、晩、誰にも見つからないように、藁をもすがるように
祈っていました。
著者の方によると人は憎しみを持ったままでは幸せにはなれないとのことで、確かに当時、私の心は
憎しみでいっぱいだとその時気付かされました。毎日、毎日、身体の中から憎しみを取り出したい一心でした。
いつの間に辞めて忘れていました。今までパチンコしてきてまた憎しみが宿ってしまいました。
著者の方の文章で
「一滴の水が川になって流れて海へ行くには時間がかかる」という言葉がありますがいい言葉だなぁと思いましたが
読んだんですが、私は全然解釈できそうもないのですみません
読者の方が解釈したレブューで
幸せになるためには自分を冷静に見つめ克服できるよう行動すること
海に行ける事を信じて繰り返し繰り返し考え行動し続ける事が大事とその方は解釈したそうです。
私はパチンコ辞めれることを信じて祈ります。
いつも、ひこたまさん、皆さんありがとうございます。
コメント読ませてもらい自分も頑張れます。
話しは違いますが、今まで息子のスマホのタブレットでコメントしてて使い方もよくわからないまま送信してます。
私の携帯壊れたままです。このコメント送信できるか不安です。
90:mine :

2016/04/29 (Fri) 16:56:48

パチンコ行かずに、旦那に服と靴を買いました
うれしそうにニコニコしていました。
今までさんざんパチンコに使ってきたお金を
旦那様孝行に使いました
91:mine :

2016/05/02 (Mon) 01:05:19

GW実家に帰省しました
母の日と父の日が近いので
好きなものを買いなってお金あげたら喜ばれました
パチンコで負けるよりずっといいです
92:ららら :

2016/05/06 (Fri) 21:21:21

ひこたまさん、皆さんこんばんは。
彩りてすか、重みがあります。過去も自分の一部ですし、過去があるから今の自分がありますし。
パチンコには苦しめられましたがその分いろいろ鋭くなりました。
93:ひこたま:

2016/05/07 (Sat) 12:03:11

mineさん

パチンコで負けるお金があったら、実はかなりなんでもできてしまうという(笑)
パチンコはホントこわいギャンブルですね~
94:匿名 :

2016/05/16 (Mon) 19:38:22

パチンコに行く前に、いつもお金を3、4万おろしてました。
勝つつもりで行くんだけど、4パチMAXで勝負するため、軍資金は余分に持っていたかった。
4パチMAX機で大連チャンしてから、リスクが高いとわかっていても、その機種以外打つ気になれず、
でも実際は勝てない。パチンコ店から出たら財布の中のお札が消えて悲しい思いを何度もしました。
なのに、こんどこそ、こんどこそと3ケ月こういうことが続きました。お金がなくなりました。
パチンコをやめた今は、ちゃんとお札が財布の中に残ってます。
95:yuko :

2016/05/17 (Tue) 21:16:19

わたしがパチンコをどうやってやめられたかというと

自分が欲しかった価値のある欲しいものを買いました。
家族が欲しがっていたものを買ってあげました。
家族で美味しい高級な食事をしました。
親や兄弟にお金をあげて喜ばれました。
募金をしました。
コンサートに行きました。
音楽をよく聴くようにしました。
エステに行きました。
ウォーキングを定期的にするようにしました。
旅行に行きました。
パチンコやめようと無理に思わないように普段とおりの生活を送りました。
とにかくパチンコ店がある道は通らないようにしました。
トイレに行きたくなっても、パチンコ店でトイレを済ますことはやめました。
新聞のパチ屋のチラシは読まないようにしました。
信用のおける友人に依存症を告白して、さんざん叱咤してもらって目が覚めました。
子供に絶対やめてと懇願されて目が覚めました。
最終的には、お金が減って心細くなってきたので、もうこれ以上貯金を減らしたくないので
行かないことにしていたら、だんだん遠ざけることができました。
96:ひこたま:

2016/05/21 (Sat) 15:15:53

■匿名さん
パチンコは本気で恐ろしいギャンブルですよね。
500円ずつなのに、気付いたらあっという間に3万くらい使ってしまってる。
本来は一般庶民が手を出せるようなレベルじゃないのに、一見気軽にできそうなところがまた怖いです。

■yokoさん

やっぱり、パチンコ以外の事に時間やお金を使う事って結構効果ありますよね!
パチンコで使うお金があったら、こんなに楽しめるんだって思えますもんね。

私たちのパチンコ依存症は一生治る事はありませんが、パチンコにさえ行かなければ平穏な人生が送れるわけですから、これからものんびりテクテクと回復の道を歩いていきましょう!
97:ちわわ :

2016/06/01 (Wed) 12:44:30

ひこたまさん、皆さんこんにちは
今日で禁パチ禁スロ10か月目に入りました~~~♡
ほんの時々ですが、頭の隅っこで悪魔が鎌首をもたげることがありますが
「あほらし~~その手には乗らないよ」と無視してやります。
夫も10か月行っていません。
 とにかくうれしいのは、お金が減らないことですね。
昨日は二人でご褒美に、洋食レストランでちょっと高いディナーを
食べてきました。
 行かなくなって一番よかったことは、自分を嫌いにならないで済むことです!
あの自己嫌悪の日々はもうもうほんとにいや・・・・
 心もお財布も豊かになりました。禁パチ(スロ)の先にはパッピーな
毎日が待ってます。
 とはいえ、頭の中に組み込まれている「パチンコやりたい衝動プログラム」
が、スイッチがたまに入るのは事実です・・・ひこたまさんの教えてくださった
「受け流し」でこれからもパチンコの無い平穏な生活を頑張って続けていきますね!
ひこたまさんこれからもよろしくお願いします。

みなさん一緒に頑張りましょうね
98:ちわわ :

2016/09/26 (Mon) 17:08:27

○○一年間キンパチスロ達成しました
99:渡り鳥 :

2017/01/28 (Sat) 20:58:08

気づけば半年間パチンコに行ってません。このサイトにあって、自分ば病気であり、
パチンコに抵抗できない回路が脳に仕込まれたと自覚したからです。
パチンコに抵抗するのではなく、パチンコの誘惑に勝てないのだから、パチンコ屋に近づかない
近くを通ってもなるべく見ない。
何度か誘惑にかられましたが、またこのつらい思いをしたくない、一度してしまえば今のようにパチンコから離れる
自信がない。といいきかせ、1か月に一回自分の好きなものを購入し、(3か月分リストにしてます)
お金を本当に使うという楽しみに少し感じることができてきたからだと思います
まだまだ、一生の戦いなのかもしれませんが、頑張ります
ありがとうございました
100:ちわわ :

2017/01/31 (Tue) 22:44:29

渡り鳥さん初めまして。ちわわと申します。キンパチ成功のお仲間ですね

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.